ロゴ

LIFE

日本の風潮として「高校卒業後 → 大学に進学 → 大手企業に務める = 安定」と思われていましたが、今は学歴不要で、年齢問わず「自分で稼ぐ」という人が増えていますよね。そして、今後もさらに加速していくと思います。僕は勢いで自分のやりたいことをやるために独立しましたが、ジョブホッパーとして今後も生きていきます。

LIFE Work

僕の体験でもあり、捉え方次第では賛否ある内容ですが、ぶっちゃけサラリーマンだと、あまり成長できませんでした。例えば自分の責任であっても給料に影響もないですし、基本的に上司の指示に従って作業をするだけです。会社によっては「今日何か仕事したっけ…。」という時もありましたが、独立してブログを書いてた方が成長できますね。

LIFE

昔の僕は迷走しつつも行動していました。それは「自由に生きるのは難しそうだけど、自由に生きたい」という思いがあったからです。そして当時は、経営者の本から哲学、自己啓発本を読んでいた時、「本質的なことはどの本も似てるな」ということに気づき、僕は本に書かれている共通している部分だけを信じ行動してきたことで今に辿り着きました。

LIFE

ビジネス系YouTuberの方の動画のコメント欄を見ると、よく「稼ぐために何を勉強したらいいですか?」という質問が書いてあるのを見ますが、ぶっちゃけ質問がちょっとズレてるなと思います。僕は会社で働くのが嫌で独立を考えていましたが、その時にアフィリに出会い、今に繋がっています。大切なのは今日から稼ぎつつ、勉強するです。

LIFE

自分の体験でもあり、インフルエンサーの発信を見ていてもよくありがちなのが、なにかに挑戦しようとして、それを宣言した時に必ずと言っていいほど「できない理由(否定的な意見)」をコメントしてくる人がいますよね。しかし、そんなことを気にしていたら何もできずに人生が過ぎてしまいますね。挑戦して失敗するから経験値が上がるんです。

LIFE

日常生活の中で、仕事だったり人間関係で悩むことがあると思いますが、落ち込んだ時の対処方法はシンプルです。それは「改善をして一つずつ実行していく」ことです。そして、どうしても改善できないような問題に対しては、思考停止してその場から撤退することが大切だと思います。

LIFE

成果を出すためには、日常をルーティン化させるべきだと思います。大人が一日に行う意識決定は35,000回と研究結果にも出ており、普通の生活をしているだけでも脳ミソをものすごく消耗してしまいます。なので、やるべきことを一点に絞り、マルチタスクは無くしましょう。僕はブログで現在506日連続で記事を書くことができました。

LIFE

なにかに挑戦し、成長する上で大切なことは『無知の知』ですね。つまり「自分は無知だと知る」ことから始まり、そこには自分の「プライドは不要」だということです。そしてプライドを捨ててる人は圧倒的に学びの精神が強く、成果を出してる人が多い気がします。変にマウントは取らず、プライドなんてものは捨てた方が生きやすいですね。

LIFE

世の中には結果を出せる人と出せない人がいますが、特に結果を出してる人の特徴は「失敗が多く、努力の基準が高い」ですね。僕もわりと努力をしてきてる方ですが、結果を出してる人は良い意味で変人だと思います。努力してる人を見ると、パワーが貰え、さらに努力しないと、という気持ちにもなりますね。結果を出すには、まずは圧倒的努力です。

BLOG LIFE

ブログ中心の生活を始めていますが、人生は楽しいです。一日のほとんどを家の中で過ごしていますが、ライティングやWebマーケティングなど、学べるものも豊富で圧倒的に自己成長できています。人によっては「ブログのおかげでWebマーケティング会社に就職できた」という人もいるほど、会社によってはブログが有利に働くようです。

Resources