ロゴ

Category: Work


LIFE Work

ブラック企業で消耗しているなら、早めの決断をして、そこから抜け出しましょう。そして、失業保険 or 就労支援を受けつつ、自分の身につけてみたいスキルを学ぶといいですよ。この方法だと、お金を貰いつつ、スキル学習できますね。世の中にはいろんな制度があり、日本にはセーフティネットがあるので辞めても大丈夫です。

LIFE Work

仕事が死ぬほどつまらないと感じているなら、思い切って辞めるといいですよ。僕は飽き性なので、転職ばかりしてました。28歳の頃にも仕事を辞めて、半年ほど海外に留学もしましたが、ぶっちゃけなんとかなりますね。そして今後は無価値なものでも価値あるものに変え、稼いでいけるような時代ですし、仕事で、消耗しているなら辞めましょう。

LIFE Work

会社で仕事をするデメリットは「嫌でも、コミュニケーションをとること」です。過去の僕はあまり気にしていませんでしたが、ぶっちゃけ今だとかなり消耗してしまいます。それは「誰かに話しかけられると、集中できない」からです。なのでブログ書くときも周囲の情報は全て遮断しています。人に話しかけられると、集中が切れて萎えますよね。

LIFE Work

大半の人は「自分のために働く」行動をしません。一見すると会社で働くことは、自分や家族のためだと思うかもですが、本質的には「会社で働く=経営者のために働く」です。それだと何も自分の資産としては残りません。やるべきことは「自分のために働く」です。なお、自分のためというのは、独立することではなく、会社員でもできます。

LIFE Work

嫌な仕事から逃げたいなら、すぐに逃げるべきです。別に逃げたところで、人生は詰みません。あと、終身雇用も崩壊し、年金も崩壊しそうなので、たぶん死ぬまで労働です。だったら、残りの人生で最も若い今行動に移し、できるだけストレスのないところに身を置くのもありだと思います。我慢して続けると、会社への依存リスクが高くなりますよ。

LIFE Work

人生を安定させるために、やるべきことは「資産になる労働」ですね。たとえば、ブログも資産として残ります。YouTubeも動画が資産になり、プログラミングなら技術力が資産になりますね。そして、行動を辞めた時に「何も残らない労働」だと、人生が不安定です。

LIFE Work

世の中では「公務員=安定」と思われていますが、僕の考えでは「公務員=不安定になる」と思っており、いずれリストラが始まり、リストラ後は、スキルが残っておらず「人生の難易度が上がってくる職業」だと思います。公務員の方には申し訳ないですが、こういったことは今後「高い確率で起こり得る時代」になってくるはずです。

LIFE Work

大半の人は「忙しい、時間がない、暇がない」という、「できない理由を探す」のが得意です。僕が働いていた会社でも「副業したいけど、今忙しいし、時間もなくてやる暇がないんだよねぁ…」と言い訳する人がいましたが、そもそも暇になるのを待っていたら、人生を終えてしまいますよ。たぶん、仕事がオフの日は、疲れて休みますよね。

LIFE Work

会社で働いていた頃の僕は、真面目に頑張りつつも、少し適当にも働いていました。言葉が悪いかもですが、わりと適当に働いても、大丈夫ですよ。海外に住んでいた頃に実感しましたが、日本人は真面目に働きすぎだと思います。記事の後半では僕の体験を元に「上手くサボるコツ」も書いてみたので、参考にしてみてください。

LIFE Work

【20代の方へ】終身雇用の崩壊、さらに年金の受け取りも危うい現代、そして悲しいことに、人生100年時代とも言われている世の中です。あくまでも僕の予想ですが、定年も伸び続けていくと思っています。それはつまり、今後の生き方としては「生涯労働」という感じです。なのでつまらない仕事は辞めて、好きなことを模索して生きるべき。

Resources