ロゴ

(更新日:

【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

freepik-122

こんにちは YASUです。

今回は動画編集のおすすめのオンラインスクールを6社ご紹介していきます。

数あるスクールの中から6社に絞った理由。

  • オンラインでの学習
  • スクールの知名度
  • Premiere Proを使った編集
  • After Effectsを使った編集
  • 就職・転職サポート付き
  • 動画編集の案件の紹介あり
  • お得情報

などにマッチしたスクールを探した上、6社に絞らせてもらいました。

そもそもスクールで学ぶメリットとは

  • 実践的なスキルを身につけることができる
  • 就職・転職サポートをしてくれる
  • 的確なアドバイスを受けることができる
  • 動画編集の案件の取り方を学べる
  • 最短で必要なスキルを身につけることができる
  • モチベーションの維持

上記がスクールで学ぶメリットです。

ということで、本題に移ります。

これから動画編集を軸に仕事をしていきたいと考えている方の参考になれれば幸いです。

本記事の内容

個人的にはクリエイターズジャパンが最もおすすめです。
理由:案件の取り方から実際に案件を紹介してもらうこともでき、最短で仕事に繋げやすい。

動画編集のオンラインスクールを選ぶ前に…

freepik-3379

Q, 次のどちらに当てはまりますか?

A:思い出に残るような自分の動画用として、編集スキルを身につけたいなぁ
B:就職・副業・フリーランスとして編集スキルを身につけたいなぁ

Aと答えた人 → 独学で学ぶ
Bと答えた人 → スクールで学ぶ

当記事では「B」の方向けです。

A」の方は当ブログの「ADOBE PREMIERE PRO」カテゴリー内の記事からでも、Premiere Proなどの基本的な使い方は学べると思います。

以下の記事も合わせてどうぞ。

自分の動画用など、趣味として動画編集のスキルを学びたい場合は独学でも十分だと思います。

特にPremiere Proなどの動画編集ソフトのチュートリアル動画などは、日本人の方がたくさんYouTubeなどで公開されているので、正直なところ独学で学ぶことができます。

昔は海外の方のチュートリアル動画しかなかった為、日本人でもPremiere Proなどを使いこなせる人は、映像に関わってるような業界の人ばかり。

ただ、動画編集のスキルを身につけて、就職・副業・フリーランスとして稼いでいきたいという目的がある方は、スクールで学ぶことをおすすめします。

理由は記事の冒頭で説明している通りです。

ということで、ここからはスクールを紹介していく前に、「押さえておくべき3つのポイント」をご紹介しておきます。

内容は以下です。

ポイント①:最低限の基礎基本は学習しておく
ポイント②:実践的(収入に繋がる)なスキルを学ぶ
ポイント③:「フリーランス・副業」が目的か「就職・転職」が目的なのか

少し深掘りします。

ポイント①:最低限の基礎基本は学習しておく

例えば下記です。

  • カットの仕方
  • テロップの入れ方
  • よく使う用語

あくまでも上記は例としてですが、オンラインスクールに受講する前に学習しておいた方がいいです。

理由は、高いお金を払わなくても、ちょっとググれば分かることなので、知識が0な状態と1にしている状態では、受講後の学習で理解する早さも全然変わってきます。

スクールでは、限られた日数・時間の中で学ばなければいけないので、自分で学べるところは学んでおきましょう。

お金を無駄にしないためにも。

ポイント②:実践的(収入に繋がる)なスキルを学ぶ

スクールでは、実践的なスキルを学ぶだけでもいいと言っても過言ではないです。

先ほども言いましたが、基本的な機能の使い方などは、無料でも学ぶことができます。

僕のブログでもPremiere Proの簡単な使い方は学べると思います。

スクールで学習する際は、実践的に活かせるスキルを身につけることにフォーカスしましょう。

ポイント③:「フリーランス・副業」が目的か「就職・転職」が目的なのか

Q, 次のどちらに当てはまりますか?

A:自分で案件を取り、稼ぎたい
B:動画編集に関わった就職・転職をしたい

上記を明確にしておくことで、これからご紹介する5つのオンラインスクールの中から、自分に合ったスクールを選びやすくなると思います。

動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

freepik-8443

おすすめするオンラインスクールは下記です。

上記の中で「フリーランス・副業」または「就職・転職」のどちらを目的としているかでさらに絞り込んでみました。

フリーランス・副業を目指している方向け

就職・転職を目指している方向け

6つのオンラインスクールの特徴を解説していきます。

TechAcademy (テックアカデミー)

TechAcademy

学習内容・Premiere Proの基本操作
・インタビュー動画をカット編集
・細かいアニメーションを作成
・道案内動画を作成
・トリック動画を作成
サポート・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
(自分で作った動画をメンターがチェック)
無料体験
(無料説明会動画の視聴あり)
資料請求
お得情報
・期間限定の割引特典付き
・Adobe Creative Cloud コンプリートプランを3ヶ月分無償提供
公式サイトTechAcademy
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
1週間の無料体験ができるのはプログラミングのみ。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は変更されている場合があります。

料金・学習期間

期間4週間8週間12週間
月額6,625円〜8,708円〜10,791円〜
料金159,000円
(税込:174,900円)
209,000円
(税込:229,900円)
259,000円
(税込:284,900円)
月額:24回払いで計算しています。
料金は改定・変更されている場合があります。

特徴

TechAcademy (テックアカデミー)の最大の特徴は下記です。

  • マンツーマンでのビデオチャット
  • 受講生限定の転職支援サービス

TechAcademyでは、挫折しにくいのが特徴で、学習時に分からない点を早く解消することができます。

毎日のチャットサポートなどもあり、疑問点なども24時間以内に回答をもらうことができるので、分からないことを分からないままにしておかずに済む、という点でも大きなメリットです。

テックアカデミーでは独自の転職支援サービスなどもあるため、スキルを身につけた後でも、自分で仕事を探すのが面倒くさいという方にとってもありがたい支援サービスがあります。

知名度も高く、プログラミングスクールでも有名なスクールでもあるので、どのスクールに受講するか迷ってる場合、TechAcademyはおすすめです。

割引情報なども定期的に行なっているので、チェックしてみましょう。

» TechAcademy

クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン(公式)

動画でも受講について詳しくご紹介されていました。

学習内容・Premiere Proの基本操作
・Photoshopの基本操作
・実践的な編集
・お仕事の取り方
・カメラ機材について
・YouTubeの始め方
・フリーランスについて
サポート・ライン@サポート
・サロン
(3ヶ月目から1,480円(税込))
・作成した動画をプロが添削
(自分で作った動画をメンターがチェック)
・ZOOMでの画面共有サポート(別途)
無料体験6日間の無料オンライン講座
資料請求
お得情報サロン・サポート:2ヶ月間無料
公式サイトクリエイターズジャパン
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は改定されている場合があります。

料金・学習期間

期間無制限
(例:1日1時間で1ヶ月)
月額3,325円
料金79,800円(税込)
月額:24回払いで計算しています。

特徴

クリエイターズジャパンの最大の特徴は下記です。

  • 実際にお金を稼ぐ方法を学ぶことができる
  • サロン限定で案件の紹介 (特典)
  • 特典①:1dayで学べるはじめての動画クリエイター入門書
  • 特典② :すぐに使える!テロップテンプレート50種
  • 特典③ :覚えておきたいプレミアプロ用語集
  • 案件をもらいやすくするためのサポート

このようにクリエイターズジャパンでは、実践向けで学べるオンラインスクールです。

フリーランスや副業として仕事に直結させていきたい方におすすめです。

案件の取り方などを学べるのも、スクールの最大のメリットですね。

特典や無料体験もご用意されているので、ぜひチェックしてみてください。

» クリエイターズジャパン

副業の学校

副業の学校-リニューアル

学習内容Premiere Proコース
・動画クリエイター講座Premiere Proコースのコンテンツ(87コンテンツ)
・各コンテンツ理解度テストあり
・学習進捗パラメーターで進捗管理あり
・フォーラム活用無制限
・オフライン交流(現在、コロナウイルスの影響により自粛)
・クローズド勉強会への参加権利

After Effectコース
・動画クリエイター講座After Effectコースのコンテンツ(82コンテンツ)
・各コンテンツ理解度テストあり
・学習進捗パラメーターで進捗管理あり
・フォーラム活用無制限
・オフライン交流(現在、コロナウイルスの影響により自粛)
・クローズド勉強会への参加権利

Premiere ProAfter Effectコース
・動画クリエイター講座 PremierePro + AfterEffectコースのコンテンツ(169コンテンツ)
・各コンテンツ理解度テストあり
・学習進捗パラメーターで進捗管理あり
・フォーラム活用無制限
・オフライン交流(現在、コロナウイルスの影響により自粛)
・クローズド勉強会への参加権利
サポート・専用の掲示板を使い動画の添削
(自分で作った動画をメンターがチェック)
・チャット対応
(掲示板)
無料体験
資料請求
お得情報
公式サイト副業の学校
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は改定されている場合があります。

料金・学習期間

期間無制限
月額2,980円
(副業の学校グループ月額会費)
Premiere Proコース29,800円
(税込:32,780円)
After Effectコース49,800円
(税込:54,780円)
Premiere Proコース

After Effectコース
69,800円
(税込:76,780円)
※ 料金は改定されている場合があります。
お支払いは一括または月額払いできます。

特徴

副業の学校の最大の特徴は下記です。

  • 月額料金2,980円から学ぶことができる
  • 受講生は無料で勉強会を受けることができる

受講者に優しいプランを提供されていて、月額2,980円で学べるのはかなりお得です。

料金だけではなく、案件の取り方から、報酬をアップさせる方法も学ぶことができます。

「まとまったお金がないけど、動画編集のスキルを身につけたい」という方にはおすすめです。

» 副業の学校

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

学習内容・Premiere Pro基本操作
・After Effectsの基本操作
・Photoshop(コースによる)
・Illustrator(コースによる)
・動画広告の制作
・ポートフォリオの制作
サポート・チャットサポート(質問回数無制限)
・映像見放題
無料体験
資料請求
(無料)
お得情報・オンライン・電話説明会(無料)
・Adobe Creative Cloud
(学生・教職員個人向けライセンスプログラムを特別価格で購入)
公式サイトヒューマンアカデミー
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は改定されている場合があります。

料金・学習期間

期間3ヶ月〜9ヶ月
月額・3ヶ月:月々5,500円~
・6ヶ月:月々5,000円~
・9ヶ月:月々8,900円~
料金・3ヶ月:121,990円 (税込)
・6ヶ月:135,520円 (税込)
・9ヶ月:284,570円 (税込)
入学金:11,000円(税込)
教材費:14,997円(税込)がかかります。
※ 料金は改定されている場合があります。

特徴

ヒューマンアカデミーの最大の特徴は下記です。

  • 現役動画クリエイターによる実践的なカリキュラムで学習
  • 就職・転職サポート付き
  • 月々の料金が5,000円〜

ヒューマンアカデミーでは、受講前に無料で資料請求することもできます。

特に就職・転職のサポートなどでは、受講生の要望に合う求人を紹介してくれます。

また、面接対策などのサポートも行ってくれるので、学習した後は、そのまま動画編集のスキルを活かして就職・転職をしたい方にとっては、うってつけのスクールです。

無料動画説明会や資料請求もできるのでチェックしてみましょう。

» ヒューマンアカデミー

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

講座のダイジェスト版がYouTubeでも掲載されていました。

学習内容・Premiere Pro基本操作
・After Effectsの基本操作
・Photoshopの基本操作
・Illustratorの基本操作
・実践課題
サポート・講師が直接回答
・添削あり
(自分で作った動画をメンターがチェック)
無料体験
資料請求
お得情報個別説明会(無料)
公式サイトデジタルハリウッド STUDIO by LIG
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は改定されている場合があります。

料金・学習期間

期間・CREATION WORKターム:1ヶ月
・モーショングラフィッカー講座:1ヶ月
・動画エディター講座:1ヶ月
・ディレクター専攻:3ヶ月
・クリエイター専攻:4ヶ月
月額例:1万円〜 (60回払い)
料金・CREATION WORKターム:55,000円(税込)
・モーショングラフィッカー講座:66,000円(税込)
・動画エディター講座:66,000円(税込)
・ディレクター専攻:330,000円(税込)
・クリエイター専攻:385,000円(税込)
※ 料金は改定されている場合があります。

特徴

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの最大の特徴は下記です。

  • 就職・転職サポート付き
  • 3ヶ月間で映像を仕事にできる基礎が全て身につくカリキュラム
  • Web制作会社が運営しているスクール

株式会社LIGというWeb制作会社がスクールを運営しているため、実践的な動画編集スキルを3ヶ月程度で身につけることができます。

さらに、就職・転職サポートが充実していますが、そこで学んだ卒業生をそのままLIGへ積極採用などもされているようです。

なので、「動画クリエイターとして仕事をしていきたい」という熱い思いがある方にとっては、もしかすると、そのままLIGへ就職、ということもあるかもしれませんね。

» デジタルハリウッド STUDIO by LIG

セカジョブ ! VIDEO CREATOR COURS

セカジョブ VIDEO CREATOR COURSE

学習内容4週間 – Adobe Premiere Pro・Photoshop講座
・Adobe Premiere Proの基礎操作
・Adobe Premiere Proの応用
・Adobe Photoshopの基礎操作

4週間 – Adobe After Effects講座
・Adobe After Effectsの基礎操作
・Adobe After Effectsの応用

4週間 実践向けの講座
・デザイン講座
・動画マーケティング講座
・ビジネス基礎講座
・マネーリテラシー講座
・案件獲得講座
サポート就職サポートあり
受講者限定コミニュティ
ZOOMでの個別サポート及びチャットサポート
無料体験
資料請求
お得情報割引キャンペーン
公式サイトセカジョブ ! VIDEO CREATOR COURSE
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ お得情報や学習内容、その他の内容は改定されている場合があります。
2021年2月1日によりリニューアルしました。
最新の情報はリンク先から確認できます。

料金・学習期間

期間3ヶ月・6ヶ月
月額
(3ヶ月コース)
10,450円 (税込)
月額
(6ヶ月コース)
11,825円 (税込)
料金250,800円(税込)
(3ヶ月コース)
283,800円(税込)
(6ヶ月コース)
※ 割引キャンペーンがあるとさらにお得な料金になります。
※ 料金は改定されている場合があります。

特徴

セカジョブ ! VIDEO CREATOR COURSEの特徴は下記です。

  • ZOOMでの個別サポート及びチャットサポート
  • 就職サポートあり
  • 延長プランあり
  • 受講生限定コミュニティ
  • 3ヶ月・6ヶ月コース

就職サポートや案件獲得の講座もあるため、受講後そのまま副業または本業として動画編集をやっていきたい方におすすめのスクールです。

» セカジョブ ! VIDEO CREATOR COURSE

※ 「FIVE G TOKYO」は、「セカジョブ VIDEO CREATOR COURSE」に名称変更しています。

おまけ:低価格で独学で学びたい方向け/Udemy (教材販売)

Udemy

Udemy (教材販売)は、世界最大級のオンラインビデオ学習サイトになります。

特徴

Udemyの最大の特徴は下記です。

  • 200以上のPremiere Proのチュートリアル動画が販売
  • その他、動画編集に関する基礎基本などが学べる教材が多数

Udemyでは、一人でも学習できるチュートリアル動画が多数、教材として販売されています。

「オンラインスクールには入りたいけど、予算的に厳しそうだな。」

「とりあえず、独学で学習してみようかな」という方は、Udemyはおすすめです。

» Udemy

まとめ:動画広告市場は伸び続けてる

動画広告市場-推計-予測

上記は、動画広告市場を表しているグラフです。

・2019年:前年比141%の2,592億円
・2020年:3,289億円
・2023年:5,065億円に達すると予測されています。

引用元:オンラインビデオ総研/デジタルインファクト調べ

すでに感じている人もたくさんいると思いますが、動画広告市場は伸び続けています。

5Gが日常的に利用されるようになってくるのが、2023年以降とも言われています。

このように、伸び続けている市場は、逆にいえばライバルが増えていく市場でもあります。

なので、いきなり参入してきたような人には、提供できないプラスの価値を持っておかないと、継続性の面でも将来的にキツくなってきます。

そこで、早いうちから動画編集などのスキルや実践を積み、3年5年先にはライバルとの差別化を図れるように、今から学び続けておくことをおすすめします。

最後に…

以上、動画編集のおすすめのオンライスクールをまとめてみました。

動画編集で生活ができるようになれば、好きな時間、好きな場所(海外など)で、旅をしながら生きていくこともできますね。

ということで、今回はこの辺で終わりにします。

記事で紹介した動画編集オンラインスクール リスト

※ 実際に動画編集の案件などはクラウドワークスなどからチェックすることもできます。

おまけ:TechAcademyの学習に使用する書籍

TechAcademy-教材

一般でも購入できるので、受講が開始される前に購入して、先に学習しておけばより理解度が高まると思います。

例えば、本を読んでいて理解できなかったところをメモしておき、受講が開始されたときに、質問できるようにしておくと、限られた時間の中でも、効率よく学習することができます

Premiere Proを学ぶ本は他にもありますが、オンラインスクールで使用されているくらいなので、とりあえず独学として学ぶにも最適だと思います。

当ブログでも、Premiere Proなど動画編集に関する記事を公開しているので、ぜひチェックにしてみてください。

おわり。

自己投資に使うお金は一瞬でも、身につけたスキルは一生

こちらの記事も参考にどうぞ。