ロゴ

(更新日:

【写真付き】スペイン-バルセロナの美味しい食べ物!微妙なのもあり

TRAVEL

こんにちは YASUです。

スペイン-バルセロナには6ヶ月ほど語学留学していました。

好きな食べ物は生ハムとチョリソ!

上記の食べ物は飽きないほど、ほぼ毎日食べていました。

今回そんな美食の街スペイン-バルセロナの美味しい食べ物から微妙だった食べ物もご紹介していきます。

【写真付き】スペイン-バルセロナの美味しい食べ物!微妙なのもあり

バルセロナの市場

スペイン-バルセロナは美食の街でも知られていますが、いざ移住して食べ歩いていると、微妙な食べ物にも出くわしてしまいます。

どうしても旅行など、短期滞在となると、定番な食べ物しか食べない方が多いと思うので、なかなかこの食べ物は失敗した・・・。ということはあまりないと思います。

もちろん僕も定番のものばっかり食べてました。

まずは、実際にバルセロナに住み、食べ歩いて個人的にほんとに美味しかったと思ったものをご紹介します。

絶品料理はこれ!旅行に行った際はぜひ!

  • 生ハム
  • パエリア
  • チョリソ
  • ケバブ(本場ではない)
  • ボカディージョ(スペイン風サンドイッチ)
  • ししとう
  • トルティージャ(オムレツ)
  • パタタス・ブラバス(ポテト)
  • パン・コン・トマテ(パンに、ニンニクとトマトをすり潰したもの)
  • ホストマザーが作った一部の料理

上記の食べ物について写真付きでそれぞれ解説していきます。

一部の写真ではスマホを機種変したせいで写真のデータが一部消えてしまい、そのためフリー素材の画像を使っているのもあります。

生ハム

生ハム

スペインと言ったら間違いなく生ハム!
生ハムにも部位などがあり種類も豊富でほぼ毎日食べても飽きないほどの、唯一の食べ物でした。
※ フリー素材使用

パエリア

スペイン料理のパエリア

スペイン王道のパエリア!
とりあえずスペインに行ったら食べるのは当たり前!
パエリアにも種類がたくさんあって上記の画像はチキンを使ったパエリアです。

チョリソ

豚のソーセージをスライス

留学中にはずっとお世話になった絶対的おつまみ!
チョリソは豚肉をソーセージにしてカットして食べやすくしたような食べ物で、生ハムと同じで唯一、毎日食べていても飽きない食べ物でした。
たまに味変して、醤油とマヨネーズをつけて食べると日本よりの味で最高!

ケバブ

ケバブとポテト

ケバブは日本にもありますが、スペインで初めて食べて絶賛した料理です。
本場ではないかもしれませんが、スペインに行ったら食べて欲しい一品!

ボカディージョ(スペイン風サンドイッチ)

スペイン風のサンドイッチ

ボカディージョはスペイン風のサンドイッチで、フランスパンに生ハムやチョリソ、ケバブなど、好きな食材を挟んで食べます。
持ち運びやすいので、留学中は学校で弁当などの代わりに食べたりしていました。
ちょっとしたおやつ感覚で食べられる。
※ フリー素材使用

ししとう

焼いて塩をまぶした、ししとう

ししとうは、イメージしている通り、あのししとうです。
スペインで出されているししとうはシンプルに軽く炒めて塩をまぶしてあるだけです。
バル(日本でいう居酒屋)などにあり、酒のつまみには最高!
とりあえずバルに行ったらししとうは食べた方がいいです。
シンプルですが、馬鹿にできないおいしさ!
※ フリー素材使用

トルティージャ(オムレツ)

スペイン風オムレツ

トルティージャは日本でいうオムレツですが、スペインのオムレツには、中にジャガイモも入っていてとにかく無難に美味しい食べ物です。
ケチャップをつけて食べるとより美味しい。

パタタス・ブラバス (ポテト)

スペイン風 ポテト

パタタスブラバスはスペイン風のポテトフライです。
ソースはマヨネーズとケチャップを合わせたソースです。(おそらく)
バルに行くと必ずと言っていいほど、注文する一品です!
迷ったらとりあえずこれを頼んでおけば間違いなし!
※ フリー素材使用

パン・コン・トマテ

パンにトマトをすりつぶした食べ物

パン・コン・トマテはパンにトマトをすり潰して食べるシンプルな食べ物です。
場合によってはハムやチョリソなどをお好みでパンの上に乗せて食べると絶品!
まさにSimple is Best!!

次は名前がわからないけど美味しかった食べ物

スペインの郷土料理

チキンと玉ねぎを炒めた料理で、名前はわかりません。
ホストマザーが作ってくれた郷土料理?で最も美味しかった食べ物です。

 

トマトベースのジャガイモの煮込み

スペインの郷土料理スープ

トマトベースでジャガイモや玉ねぎ、肉などを煮込んだ料理で名前はわかりません。
シチューに似た食べ物で美味しかったですが郷土料理かはわかりません。
これもホストマザーが作ってくれた料理です。

サングリア

サングリア

サングリアはワインの一種でお酒が苦手な方でも飲みやすく、フルーティーな味わいで、カクテルっぽい飲み物です。
バルセロナに行ったら絶対飲まないと損!
ただ、飲みやすいだけに悪酔する可能性があるので注意。
女性を酔わせたい方はサングリアがおすすめ!
お店によっては部活などで出されるようなドリンクサーバー事借りれるところがあります。

スペイン-バルセロナで微妙だった食べ物

ここからは滞在して微妙だった食べ物を一部ご紹介していきます。

一緒にホームステイしていた外国人のルームメイトも共感した微妙な料理です。

ご紹介する料理はホストマザーが作った料理なので、バルセロナに旅行で行かれる方はあまり出会わない食べ物かもしれません。

※ 一部スペイン料理を含んでないホストマザーの料理あり

さやえんどうとジャガイモを茹でた料理

さやえんどうとジャガイモの煮物

さやえんどう?とジャガイモを茹でた食べ物です。
味付けはおそらく塩のみのシンプルな料理。
決して美味しいとは言えない食べ物でした。

カリフラワーとジャガイモを茹でた料理

カリフラワーとジャガイモの煮物

カリフラワーとジャガイモを茹でた食べ物です。
味付けは塩だけ?
というよりおそらく、さやえんどうとカリフラワーの違いだけ・・。
これもあまり美味しいとは言えない。

パスタを刻んだ食べ物

パスタ

決して美味しいとは言えず、可もなく不可も無くという感じです。
日本にもおそらくある料理と思いますが、個人的に普通。
ちょっとパサパサしてる。

ケチャップライス(これはありえない・・・。)

ケチャップご飯

ホストマザーが作ってくれた中で最も美味しくなかった食べ物です。
シンプルに白米にケチャップをかけてあるだけのご飯。
さすがにルームメイト全員が美味しくないと言って、残して外食に行ってました。
せめて炒めてくれれば美味しくなったと思う。

※ これまでご紹介した料理は全て個人的な意見です。

スペイン-バルセロナにあるバルセロネータの海沿いで食べる料理は絶品

バルセロナにあるビーチ

バルセロナにはバルセロネータという場所があり、ようするにビーチがあります。

上記の画像はバルセロナにあるビーチで、そこで食べるスペイン料理は絶品かつ景色も最高なので、旅行に行く際は訪れておきたい場所の一つです。

バルセロナに行くなら4〜9月くらいがおすすめ

僕が留学した時期が4〜9月の時期で真夏の時でしたが、夏の空・海が見渡せる場所で食べるスペイン料理はもう雰囲気だけで満足できます。

まだスペインに行ったことがないけど興味がある方はぜひ行ってみてください。

僕もまたいつか機会があればバルセロナに行こうと思ってます。

では、今回はこの辺で終わりにします。

スペインの料理は美味しいけど、長期滞在すると飽きます。

 

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources