ロゴ

【2021.09.13-17】FXトレード記録 | 週間チャート分析

FX TRADE WEEKLY CHART

〜今回のひとこと〜
相場を追いかけていても逃げられるだけ。恋愛と同じ

こんにちは YASUです。

FX歴は今日でちょうど3ヶ月が経ちました。
そして、利益を残せるようになってきました。

先日のツイートですが、下記をご覧ください。

上記の内容を深掘りします。
2021.09.13-17の週間チャート分析です。

FXトレード記録 | 週間チャート分析

下記の内容です。

  • 月〜金までのpips損益
  • 月〜金曜までのエントリーポイント
  • 次週の相場分析 | ドル円 予想

サクッと解説していきます。

月〜金までのpips損益(2021.09.13-17)

通貨ペアUSD/JPY(ドル円)
ロット数1〜2
利益14,960円
損失– 7,340円
プラスpips数104.4pips
マイナスpips数– 49.9pips
合計pips数+54.5.pips
合計金額+ 7,620円
※ 1ロットだと1pips当たり100円

負けの回数が多かったのですが、今週は上手く損少利大にすることができました。

FX歴がまだ3ヶ月程度なので、資金管理を意識し、ロットはまだ最小にしています。
利益を伸ばしていけるようなったら、狙いやすい相場の時は、ロットを張っていく予定です。
しかし、エントリーしづらい相場なら、ロットは落とす感じですね。

プラスになった要因

2021.09.09.13-17-プラスの要因

  • 上位足での目線が上
  • 天底でエントリーができた
  • 大きな下落の後の戻しが来ると予測できていた

上記の画像で言うと、矢印の位置です。

上位足でも目線が上で、かつ直近のローソク足が、大きな下落でもあったため、その下落を作った付近までの大きな戻しが起きると思い、天底になる部分だけを狙い、上手く天底でのエントリーができ、利益を伸ばすことができた感じです。

マイナスの要因

2021.09.09.13-17-マイナスの要因

  • 下落トレンド中に、押し目買いを狙いすぎた
  • 同じミス(上記)を繰り返した
  • 負けが続き、感情的になっていた
  • 思考の転換ができなくなっていた

上記の画像で言うと、矢印の位置です。

下落相場の時に、押し目買いを狙ってロングしていた為、負けてしまいました。そのまま、ショートに切り替えればよかったのですが、上手く思考の切り替えができず「次こそは、押し目で上昇が起きるはず」と思い込みが強くなり、何度も押し目買いを狙ってエントリーをしてましたね…。

バイアスがかかり、ショートするという思考に転換できない状態でした。
もし、ここでショートに切り替えていたら、利益を出すことができましたね。

月〜金曜までのエントリーポイント

先日に下記のツイートをしたとおりです。

上記のとおり。
振り返ると分かりますが、基本的に1日1回のエントリーで十分ですね。

つまり、”デイトレ”で狙っていけば、負けの回数を減らし、利益を伸ばしていけそうですね。あとは、天井天底を見極めて、エントリーしていくだけです。

次週の相場分析 | ドル円 予想

2021.09.09.13-17-日足チャート

上記は「日足」の画像です。

先日に下記のツイートをしたとおりです。

上記の感じで狙っていこうと思います。
※ 補足:109.700でロングで入り、110.00付近で利確し、現在はノーポジです。

上位足の目線は上だと思うので、基本的にロングを意識しつつ、これまでに意識されて反発が起きている「110.160」付近で戻り売りを狙っていこうかなと思っています。

とはいえ、あくまでも「目線は上方向」なので、そのまま高値を更新していく可能性もあるので、その場合は、すぐに損切りをして、様子見しつつ、タイミングを見てロングしていこうと思います。ただ、110.000はキリ番でもあり、もみ合いそうなので、その間はどっち付かずということで、ノーポジのまま上に行くか下に下がるか、様子見ですね。

大切なのは、相場の流れに逆らわないトレードをしていくことですね。
そして、無駄なトレードは避けるだけです。

というわけで、週間チャート分析、次週の相場分析は以上です。

※ 毎週日曜日に記事にまとめているので、参考程度に覗いてみてください。
トレードする際は、自己責任でお願いしますm(_ _)m

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources