ロゴ

【2021.09.20-24】FXトレード記録 | 週間チャート分析

FX TRADE WEEKLY CHART

〜今回のひとこと〜
負けた時の損失額は、コンサル料と思えばいい、相場の神様から学ぶべし

こんにちは YASUです。

FX歴は、98日(土日含む)程です。
そして、今週は先週とは逆にガッツリ負けました。w

前日のツイートですが、下記をご覧ください。

上記の内容を深掘りします。
2021.09.20-24までの週間チャート分析です。

FXトレード記録 | 週間チャート分析

繰り返しですが、今週はガッツリ負けました。

下記の内容で解説していきます。

  • 月〜金までのpips損益(2021.09.20-24)
  • 月〜金曜までのエントリーポイント
  • 次週の相場分析 | ドル円 予想

月〜金までのpips損益(2021.09.20-24)

通貨ペアUSD/JPY(ドル円)
ロット数1〜2
利益3,430円
損失-15,830円
プラスpips数22.6pips
マイナスpips数-104.3pips
合計pips数-81.7pips
合計金額-12,400円
※ 1ロットだと1pips当たり100円

上記のとおり。

ロットは落としてるとはいえ、今週は「- 81.7pips」も負けてしまいました…。
もしロットを張ったトレードをやっていたらと考えたら、恐ろしいですね。

なので、負けの回数が多くても、毎週利益を残せていけるまでは、ロットは最小に落としたトレードを続けていく感じです。資金管理が大切ですね。

プラスになった要因

2021.09.20-24-プラスの要因

  • 20日が下落相場だったので、21日は上昇すると予測
  • 21日の朝イチで底付近から入れた

上記の画像で言うと、矢印付近です。

今週に関しては、1回のトレードで最高で「10.1pips」で、全然利益を伸ばせなかったのですが、下落途中の一時的な上昇の時にロングで入り、上手く抜き取ることができました。

しかし、上記以外の曜日はほとんど、利益を伸ばせてません。

マイナスになった要因

今週は月〜金曜までほぼ全敗でした・・・。

  • トレンド転換の天井天底を狙いすぎた
  • 天井天底を狙うタイミングが早すぎる
  • 下落中には買いを入れ、上昇中にはショートを入れていた
  • 相場の方向性を捉えられていなかった

上記のとおり。

値動きに対して、逆張りに動いてしまい、全く天井天底が狙えていませんね。
当時の感情的には「次こそは天井かも、次こそは天底かも」と言う感じで、何度も失敗しました。そして、損小が膨らみ損大になってしまった感じです。

あと、水曜日から金曜にかけて大きな上昇に繋がった天底も狙っていたのですが、2回ほど失敗し、ロスカットにあっていたので、3回目からのトレードにビビってしまい、様子見しようと、値動きを見ていたら、なんと、3度目の正直が天底になってしまい、結果的にここ最近で最も大きな上昇トレンドを作ってしまいました。

その後は、飛び乗りとかはしたくはなかったので、ずっと上昇してるのを見届けていて、戻り売りのタイミングを狙っていましたが、それも何回か失敗してしまい、損失を出してしまいました。

今さらですが、3度目の正直で天底を上手く狙えていたらと思うと、悔しいですね。
あそこでロングで入っていたら、これまでの負けを分を簡単に回収できていましたからね。

狙いは良かったと思うのですが、やはり2連続でロスカットを喰らうと、心理的に3度目には躊躇してしまいますね…。

月〜金曜までのエントリーポイント

繰り返しですが、前日に下記のツイートをしたとおりです。

上記のとおり。
改めて振り返ってみると、今週の相場はエントリーのタイミングはシンプルでしたね。

  • 月曜から火曜までショート
  • 水曜からはロング一択

上記のとおり。

水曜日からの値動きに関しては、繰り返しですが、ロング一択で利大が狙えましたね。
そう考えると、僕はチャートを見て深く考えすぎなのかもです。

次週の相場分析 | ドル円 予想

2021.09.20-24-日足チャート

上記は「日足」の画像です。
※ 通貨ペア:ドル円

  • 上昇トレンドが続いたので、大きな下落が起きる
  • 111.000まで上がり下落
  • 111.500まで上がり下落

上記のとおり。

111.000はキリ番なので、意識されてるかなと。
あと111.500に関しては、過去チャートの高値付近なので、この辺りも意識されて上げてくる可能性もあるのかなと思っています。

単純ですが、フラクタルに考えると、大きな上昇トレンドを作ったので、そろそろトレンド転換し、いきなり月曜から下落する可能性もありそうですよね。

なので、まずは月曜の朝一の相場の値動きを観察し、タイミングを見てショートを狙っていけたらと思っています。

僕の次週のトレード戦略

  • 上昇しそうなら、一旦111.000でショート
  • さらに上昇を見せたら、111.500でショート
  • 111.500以上、上がるなら、様子見
  • 110.800が天井になり、下落したら1回2回目の下落は様子見
  • 上記に対し、下落と思わせ、再度戻ってきた時にショート

こんな感じで狙っていきます。

どちらにせよ、個人的にはトレンド転換を狙いたいので、反転の兆しが見えるまでは、様子見です。

余談:今週の気付き

今週の負けからの気付きが3つありました。

  • 天井天底のエントリーのタイミングが早すぎる
  • 天井天底は1回2回は様子見しないと騙されやすい
  • 2連続で損失を出すと3度目からはエントリーに躊躇する

上記のとおり。

特に僕は天井天底のエントリーのタイミングが早く、失敗することが多かったのですが、その後の値動きを見ていると、わりと1回2回目はトレンド転換と見せかける動き方をしていて、結果的にまた戻ってきてから、転換していることが多いなと感じました。

このような動きから見て、次週からはエントリーのタイミングを一旦ズラして、転換しそうな値動きは一度見送って(我慢)から、再度戻ってきた時に狙ってみようと思います。

というわけで、週間チャート分析、次週の相場分析は以上です。

毎週日曜日は記事にまとめているので、参考程度に覗いてみてください。
トレードする際は、自己責任でお願いしますm(_ _)m

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources