ロゴ

カシモWiMAXはなぜ安い?『業界最安級』の真実(本質)

Wi-Fi カシモWiMAX

アニマル-ペンギン

カシモWiMAXがなぜ安いのか疑問に思ってる人「カシモWiMAXはなぜ安いんだろう?他のプロバイダで紹介されてるWiMAXより、月額が安いように見えるけど、怪しいんじゃないの・・・。」

このような疑問にお答えします。

〜今回のひとこと〜
点で捉えず、面を捉えよう

こんにちは YASUです。

カシモWiMAXには2019年10月から契約して「W06」を利用しています。

本題

カシモWiMAXでは「業界最安級:1,380円〜」と広告がでかく表示されてるのをよく見かけます。
しかし、なぜ他のプロバイダと比較しても、カシモWiMAXだけ料金が安いのか、、、←この理由について真実を公開。

結論、料金は契約年数分の「総額」で見れば安いか高いか一目瞭然。

今回のテーマ「カシモWiMAXはなぜ安いのか?

真実はいつも一つ!、、、とは限らない(=゚ω゚)ノ

カシモWiMAXはなぜ安い?『業界最安級』の真実(本質)

真実を知る扉

今回当記事ではカシモWiMAXは「なぜ安いのか?」についてその理由をご紹介していきます。

結論は「〇〇万円のキャッシュバック」←これがない代わりに料金を安くしているだけです。

以上ですm(_ _)m

とはいえ、決して安いというわけでもなく、本質はまた別にあるので、その辺りについても少し下記で深掘りしていきます。

本記事の内容

  • キャッシュバックがない代わり・・・
  • 業界最安級は「初月・1ヶ月」だけ
  • 総額(3年)にすると他にも安いところは一応ある
  • 不要なオプションなどは一切付けなくていい

キャッシュバックがない代わり・・・

先ほども言いましたが、カシモWiMAXがなぜ安いのかというと「キャッシュバック」の代わりにシンプルに「通常料金を安くしている」という感じです。

  • よくあるプロバイダ・・キャッシュバック
  • カシモWiMAX・・通常料金からすでに安くする

個人的にはキャッシュバックよりも、最初の契約時から料金を安くしてもらう方が、後から「キャッシュバックをもらいそびれた」というようなこともないのでありがたいですね。

キャッシュバックなどでは、別記事でも書いてますが、契約してすぐにもらえるというわけではないです。
※ プロバイダによって多少異なる。

ほとんどのプロバイダではキャッシュバックなどは「1年後」にしか受け取れないというところが多いです。

うっかり忘れてキャッシュバックを受け取るための手続きをしなかった場合は、そのままキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

忘れやすいタイプの人は、よくキャッシュバックを受け取れずに終わることがあります。

キャッシュバックがあることは嬉しいですが、1年後の受け取りとかだと、さすがに覚えていないかなと…

だとすると、カシモWiMAXのような最初から料金を安くされている方が個人的にはありがたいですね。

どんなにキャッシュバックが1万円以上でも受け取るのを忘れたら意味がないです。

ということもあるので、カシモWiMAXではキャッシュバックの受け取り漏れが生じないために、最初に払う料金を安くしてるという感じです。

業界最安級は「初月・1ヶ月」だけ

月額-2ヶ月目

おそらくですが、カシモWiMAXで言われている業界最安級というのは最初の「初期費用(初月)」と「1ヶ月目」の料金のことを指しています。

広告にでっかく「業界最安級:1,380円〜」と記載されているので、かなり料金がお得に感じますが、2ヶ月目以降からの月額料金は決して安いとは言い切れません。

上記の画像は2ヶ月目からの月額になります。
※ オプションは何も付けてない料金。

見ての通り、消費税も入ってくるので決して安くはないかなと思います。

この値段が3年目に入ると、さらに月額が「4079円(税別)」になるので、めちゃくちゃ安いと言うわけではないです。

なので、最初の費用を除いたら、最安級とはいえなくなります。

総額(3年)にすると他にも安いところは一応ある

上記でも説明したように、初期費用(初月)と1ヶ月目は業界最安級といえるほど、料金は安いです。

とはいえ、最低でも3年契約になるので、3年分の総額で考えた場合、他にも安い料金でWiMAXを紹介されているプロバイダはあります。

下記記事ではカシモWiMAXを含め、7社のプロバイダの3年契約の総額を比較しているので参考にしてみてください。

不要なオプションなどは一切付けなくていい

ここまで読んでみると、カシモWiMAXは初期費用と1ヶ月目を除いたら、あまり良くないんじゃないかなと思うかもですが、個人的には契約してよかったです。

理由は「不要なオプションは契約時に付ける必要がない」ということです。

たとえば、オプションなどでは、万が一WiMAX(端末)が故障した場合には修理をする必要があります。

そんな時に修理を無償で行うことができるオプションなどがあり、プロバイダによってはこのようなオプションを強制的につけないといけない場合があります。

もちろん契約後に自分で手続きをしてオプションを解除することもできますが、正直めんどくさくないですかね。

僕はめんどくさがりなので、契約時に全て手続きは終わらせて、最低限の月額だけ払いたいタイプです。
わりとそういう人は少なくはないかなと。

一方で、カシモWiMAXではこのようなオプションを強制してつける必要もないので、どのプロバイダよりも最安級な初期費用(初月)で契約することができます。

まとめ

これまでの内容を全てまとめると、こんな感じです。

  • キャンペーンはないけど、初月・1ヶ月目と安い
  • 初期費用(初月)・1ヶ月目は業界最安級と言える
  • 2ヶ月目以降からは最安級とは言えない
  • 不要なオプションは加入する必要はない
  • 端末料金が0円(プロバイダによっては1万円以上)
  • 3年目からは料金が上がり、決して安くはない
  • 探せば他にも安いところはある..

特に最初の初期費用をなるべく抑えたい方にはどのプロバイダよりもおすすめかなと。

僕が契約をした理由の一つでもあります。

とはいえ、一度契約をすると「最低でも3年」は使い続ける必要があるので、その辺も踏まえてしっかりと考えて契約をした方がいいです。

以上です。

最後にひとこと…

業界最安級という言葉の本質はどこにあるのか…」

ということを知ることが損をしないためには大事。

まぁ、、僕はそれで契約したんですがね(=゚ω゚)ノ
時には勢いも大事。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources