ロゴ

【その後】スペイン留学を終えた後でも経験を活かすことができる話

STUDY ABROAD TRAVEL

こんにちは YASUです。

スペインにはフットサル留学と語学留学をしました。

バルセロナに語学留学:6ヶ月
トレド&タラベラにはフットサル留学:1ヶ月

今はブログやアフィリエイトを運営して生活しています。

留学する人の特徴の1つとして、留学(海外)に行くことで「価値観や人生観が変わる」と思って海外に行く人は少なくはないと思います。
でも、留学を終えた後はどうでしょうか。
わりと日本に帰って来た後は現実に戻されたような感じで、今後はどうしようか迷ったり、不安になったりしませんか。

留学したその後も留学経験を活かす方法は簡単です。

記事で解説していきます。

【その後】スペイン留学を終えた後でも経験を活かすことができる話

オフィスの中で仕事

結論は留学経験を活かすアンバサダーになることです。

もしくは、インターンシップに参加することです。

たとえば、僕が利用した留学会社EFでは留学後でもその経験を活かすことができる上記のサポートをしてくれます。

自分が留学して体験したことをこれから留学される方や、検討されている方に向けて情報発信などをします。
その他にも海外インターンを目指す方に必要なサポートを無料で提供してくれます。
海外の文化や英語を話すのが好きな人が集まることもできるので、留学生同士で交流を深めることもできます。

留学経験を活かすアンバサダーに参加する方法や主な内容は下記です。

  • ①:帰国後に留学会社に相談
  • ②:全国の観光地にフリーガイドのボランティア
  • ③:これから留学される方に体験談の話や英会話レッスン
  • ④:留学経験者が集まる交流会

上記について簡単に解説していきます。

①:帰国後に留学会社に相談

結論は留学から帰国した後は、そこで終わりではなく経験を活かしたいと相談することです。

もしくは、留学会社から帰国後に留学生同士が集まる交流会やアンバサダーなどの話があります。

僕が利用したEFでは帰国後に留学生同士の交流会や、これから留学する人のために、自分の体験してきたことなどについての話をしたり、英会話のレッスンなどをします。

一部にはアンバサダーとして活躍した後にそのまま就職される方もいます。

聞いた話です。

②:全国の観光地にフリーガイドのボランティア

僕が利用したEFの話になってしまいますが、EFではアンバサダーとして全国の観光地でフリーガイド(無料案内)のボランティア活動などをします。

留学先で培った英語やスペイン語などを今度は日本で活かせることができます。

僕はスペイン語を学びに行ったので、英語は話せません。
というよりスペイン語もまともに話せずに挫折しました。

海外旅行者のためのサポートなどをすることで、自分の英語力やスペイン語力も活かせる上に海外旅行者の方の役にも立てるので、まさに「一石二鳥

せっかく留学をしたのに日本に帰国してから、全く学んだ言葉を使わなくなったら、だんだん言葉も忘れてくるのでもったいないですよね。

今では多くの外国人観光客も増えているので、たくさんの人と触れ合い、繋がりを作ることもできると思います。

たくさんの人と触れ合うことで、ビジネスチャンスもあったりするかもです。

③:これから留学される方に体験談の話や英会話レッスン

留学を体験したからこそ、行った先での悩みやトラブル・挫折・後悔などをこれから留学される方にレクチャーすることができます。

こういう言葉(フレーズ)を使うと良いなどや、こういう事には気をつけた方がいいなどとアドバイスをすることもできます。

悩みを聞いてあげたりするなど、相談にのることなども定期的に行ったりします。

実際に自身で留学を体験したからこそできることです。

④:留学経験者が集まる交流会

EFに限らず、どの留学会社でもあるかもしれませんが、留学から帰ってくると留学した人同士が集まる交流会などがあります。

同じ留学経験者の集まりなので、価値観が合う人も多いです。

留学後にどうするか悩んでる人は参加してみるのもありだと思います。

たくさんの人とコミュニケーションをとることで、いろんな情報も得ることができるし、それが仕事にも結びつく可能性だってあります。

留学会社によっては海外インターンシップがある

会議中

海外インターンシップとは、海外就職を目指す人におすすめのプログラムです。

留学から帰って来た後に、留学先で培った語学を活かして仕事をしたいという方もいます。

そのような方のために、海外インターンシップなどを行なっている留学会社は多いです。

海外就職したい方は積極的に参加しよう

EFなどではこのような海外インターンを目指す人に必要なサポートを無料で行なっています。

結論:留学会社を上手く利用しよう

これまで話してきたように、留学から帰ってきた後も、そこで終わりというわけではなく、留学会社のサポートを受けることができます。

留学する前はワクワクやドキドキで興奮していると思いますが、いざ留学から帰ってくると、一変して今後の進路について不安や悩みが押し寄せてきますよね。

なので、1人で悩んだりせず、留学会社を上手く利用して次に繋げましょう。

積極的にアンバサダーを行なっていれば、そのまま留学会社に就職もあるかもです。

留学後に無理して経験を活かした仕事に就く必要はないと思う

上位では留学した経験を活かしたい人に向けて話してきました。

ですが、留学経験を活かした仕事に無理して就かなくても正直良いと思います。

せっかく留学したのに、それを活かした仕事をしないと意味がない」と思う方も少なくはないと思います。

進路に迷ったら何度でも留学すれば良い

留学後に進路が決まらず悩んでいるなら、お金を貯めて何度でも留学を体験してみるのもありだと思います。

僕は2度留学して、やりたいことが見つかり次に繋がりました。

今でもまた留学して挑戦したいと思っています。

スペイン留学後は僕は工場勤務

ここからはちょっと個人的な話になります。

僕はスペインに留学して日本に帰ってきてからは、語学を活かした仕事に就いてません。

帰国してからは工場で働きました。

留学して学んだスペイン語活かしきれてないじゃん

と思うかもしれませんが、僕は語学を活かして働けるほど、語学力なしの男です。

僕が留学をした理由

行けば何か変わる、新しくやりたいことが見つかる、ただそれだけの理由です。

そして実際に留学してから、やりたいことが見つかりました。

話すとだいぶ長くなるので、ここでは控えさせてください。

詳細はプロフィールを見てもらえればわかります。

ただ、今言えることは自分のやりたいことが毎日できていて楽しいです。

僕が留学してから5年以上が経った今・・・

今ようやく留学体験を活かすことができいるのかなと思う。

こうしてブログを開設し、留学体験で得た失敗や挫折などを発信することができています。

僕は語学留学をして言葉の壁から始まり、たくさん失敗などもして挫折を味わいました。

できれば、これから留学をされる方には僕と同じような経験をしてもらいたくないです。

なので、僕が留学して学んだことはブログなどネットを通して発信していきます。

1人でも多くの方の参考になれれば幸いです。

個人的な話になってしまったので、この辺で終わりにします。

あぁ〜また海外行けるようにがんばろ!

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources