ロゴ

【Filmora9】エレメントの中に文字を入れる方法【使い方】

Filmora9 HOW TO VIDEO

〜今回のひとこと〜
古代ギリシャで考えられたこの世を構成する4つの元素とは…
「火」「地」「風」「水」これがエレメント

こんにちは YASUです。

今回は吹き出し(エレメント)の中に文字入れして、動きを加えていきます。

Filmora9を使えば簡単。

管理人のひとりごと

Filmora9は、搭載されている素材も豊富で自由にカスタマイズできるので、かなり利便性が高くて使いやすいですね。

ということで、、、

Filmora9

今回のテーマは「Filmora9:エレメントの中に文字入れ (手順)

やることはシンプルです(=゚ω゚)ノ

【Filmora9】エレメントの中に文字を入れる方法

freepik-4062159

今回使うのは以下の機能です。

・エレメント手書き9 (エレメント)
・デフォルトタイトル (テキスト)

上記を組み合わせて、エレメント内に文字を入れて、最後に アニメーション で動きを加えれば完成です。

流れとしてはこんな感じです。

1, エレメントを追加
   ↓
2, テキストをエレメント内に追加
   ↓
3, テキストにアニメーションを加える
   ↓
4, 完了

とりあえずやってみましょう。

吹き出し(エレメント)を追加

画面をクリックすると動画解説

エレメント搭載素材エレメント手書き9 を選択。

タイムライン上にドラッグ&ドロップしましょう。

補足:タイムラインの中にあるエレメント上で右クリック→ プロパティの表示 を選択するとサイズ調整などができます。
※ 大きすぎる場合は調整しましょう。

テキストを吹き出し内に追加

画面をクリックすると動画解説

テキストデフォルトのテキスト を選択。

タイムライン上にドラッグ&ドロップしましょう。

テキストを吹き出し(エレメント)内に入るように、テキスト上で右クリック→ プロパティの表示 を選択するとサイズ調整できます。

補足:モニター内のテキスト上でダブルクリックしてもサイズ調整ができます。

テキストにアニメーションを加える

テキスト-アニメーション

テキストの設定画面の アニメーション を選択。
※ アニメーションを加えることで、文字に動きを加えます。

記事内で使っているアニメーションは 左へ1 を選択してます。

完成すると、、、冒頭でご紹介した動画になりました。

以上です。

今回はエレメントに文字を入れる方法をご紹介してきました。

Filmora9では豊富な素材がたくさん搭載されているので、ぜひアレンジしてみてください。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると励みになりますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources