ロゴ

(更新日:

ブログで毎日更新「400記事達成」すると収益・PVはこんな感じ

BLOG REVENUE

〜今回のひとこと〜
400記事書いても人生は大きく変わらない

こんにちは YASUです。

当記事含め、毎日更新475日目。
毎日のアクセスが1000以上安定して集まるようになりました。

ブログ400記事までの情報

ブログ運営開始から400記事までの期間:2020年1月25日〜2021年2月27日
・ブログ経験:初めて(当ブログ)
・ジャンル:雑記ブログ (自分の体験をメインとした内容)
・運営期間:400日
・記事数:400記事

ブログで「400記事達成」した時の収益・PVはどんな感じだったのかご紹介します。
記事の後半では、「400記事を達成してから気づいたこと」についてまとめています。

ブログで毎日更新「400記事達成」収益・PVはこんな感じです

freepik-13(1)

総合的には、収益・PV共に伸びてきました。

記事数と収益は比例しない

400記事(400日)
400日 – 400記事

画像はGoogleアナリティクスのデータです。
400日(400記事)までの推移ですが、PVは伸び続けていますね。

2021年2月27日で400記事達成したので、2月の時の月の収益・PV数を見てみます。
» 参考:【公開処刑】2021年2月度:ブログ収益やアクセス状況を報告!

  • 収益/月:19,000円 (アドセンス:280円、アフィリ:18,720円)
  • PV数/月:17,548pv

アドセンスに関しては、収益がものすごく少ないですが、将来的に不要かなと感じているので、サイドバーのみに貼り付けてる感じです。主にガジェット系や動画編集など、ソフトの使用方法とかの記事が多く、上手くマネタイズできていないため、広告収入も少ないと思います。

400記事書いた月の収益・PV数ですが、他サイトの400記事目と比べると、かなり少ないですね。「ブログ 400記事」で検索すると分かりますが、上位サイトの情報をリサーチすると、月に10万のPVと収益を達成されていました。しかし上位サイトの一部では、上手くマネタイズできていないサイトもありますね。ここの差はブログのジャンルが大きいと思います。←記事後半で解説します。

正直、収益・PV共に月10万以上は、かなり優秀だと思いますので、400記事くらいを書くと、月の収益やPVが10万以上になるとは、思っておかない方がいいかなと。

300記事と400記事を比較

300記事目-400記事目-比較
300記事と400記事 – 比較

PVは日数と共に、綺麗に右肩上がりで伸び続けてる感じです。

  • 300記事目/総PV数:18,342pv
  • 400記事目/総PV数:62,406pv

300記事目から400記事目にかけて「44,064pv」増えてますね。

PVは伸び続けているけど、収益は不安定

400記事を書いても、収益に関しては、「伸びてるな」という実感はあまりなく、不安定だなと感じています。

事実、400記事を達成した月の先月(1月)の収益は「285円」でした。※ 374記事の時の収益。

つまり、どんなに記事数を増やしていっても、マネタイズできる記事への見込み客を増やしていかない限り、収益を伸ばすことはできません。

実際に400記事も書かれているにも関わらず、収益が全然発生していないサイトを見ると、次のような特徴がありました。

  • アフィリエイトを上手く活用していない(アドセンスのみ)
  • 日記に近いブログ
  • アフィリエイトしにくいジャンルでサイト運営
  • 単価の低い案件を扱っている

僕が400記事も書いているのに、収益が伸びていない理由の一つが上記に当てはまり、「アフィリエイトしにくいジャンル」でずっと記事を書き続けていました。

※ ツールの使い方や、動画編集に関する編集方法などが多く、それに対してのアクセスが8割9割ほど占めているため、収益に直結しにくいアクセスばかりです。

このように僕も含め、稼げていない人には稼げていない理由が必ずあります。なので、このまま同じような記事を400記事以降もずっと書き続けていると、たぶん収益はあまり大きくは伸びていかないと思います。

ブログで毎日更新「400記事達成」から気づいたこと

freepik-2604

次のとおりです。

  • その①:PVは作業量でどうにかなる
  • その②:PVが伸びてくれば、収益の発生率も上がる
  • その③:400記事書いても、ブログだけで生活は難しい
  • その④:ブログのジャンル選びの重要性

その①:PVは作業量でどうにかなる

もちろん「現在の自分の最高品質と思える記事を書く」ことが前提にありますが、記事の量と継続で、PVは増やしていけます。

あとは、次のようなことを意識して記事を書いていけばPVは増やせます。

  • 市場が伸びているジャンルを狙う
  • アクセスの反応が良い記事の関連を増やしていく

やることはシンプルです。僕は上記を意識しただけで、月に3万PV以上増やせました。記事を書いてる今も伸び続けています。あとは、集まってきてるアクセスからどう収益に結びつけるかが課題ですが…。

その②:PVが伸びてくれば、収益の発生率も上がる

記事を増やすことも大切ですが、PV数を上げることに意識を向けるべきです。

どんなに記事数が増えても、PVが少なければ、収益化も難しいです。逆にPVが多いほど、報酬の発生率も上がります。

実際に、PVが3万pv以上(463記事目)になってきてからは、徐々に報酬の発生率も上がってきました。
» 参考:【公開処刑】2021年4月度:ブログ収益やアクセス状況を報告!

なので、400記事という記事数を意識するのではなく、どれだけPV数を増やせるかに意識を向けた方がいいです。例えば記事数が50記事くらいでも10万pvくらいあれば、月に5万円以上は稼げると思います。しかし、400記事書いても1万pvくらいだと、報酬を発生させる確率は低いです。
» 参考:【PV・収益UPに必須】ブログ アフィリエイトサイトのアクセス解析のやり方

その③:400記事書いても、ブログだけで生活は難しい

人によっては「400記事くらい書けば、ブログだけで生活できるくらいになるのかな…。」と思う方もいるかもですが、もちろん400記事書いて月10万円以上稼げている方もいるので、可能だと思いますが、大半の人は400記事書いてもブログだけで生活するのは厳しいと思います。収益を伸ばすには、当たり前ですが記事を適当に増やすだけでは、成果につながりません。

その④:ブログのジャンル選びの重要性

僕の場合は、動画関連の記事が多く、アクセスを最も集めているジャンルでもありますが、上手く稼げていません。逆に400記事ほどで稼げている人は、報酬を生み出しやすいジャンルを狙いつつ、上手くマネタイズさせるための仕組み化ができています。

ちなみに以下の方は、300記事以内で月に10万円以上稼がれています。

・Tsuzukiさん(187記事):VOD系 (収益14万円)
・ミツキさん(260記事):転職系 (収益10万円)
※ 2019年時点のデータ

このように400記事も書かなくても、しっかりマネタイズすることで月に10万円以上稼ぐことも可能です。とはいえ、上記2名はかなり優秀な方ですね。

400記事も書けば収益もPVも増えます

ということで、今回は以上です。

結果的には400記事くらい書いていれば、PVも増えつつ、収益も発生しやすくなってきてるのを実感しています。もちろん質も大事ですが、作業量もそれなりに大事ということも分かりました。

現時点では、上手くマネタイズできていませんが、そこを引き続き、検証と継続で収益を上げていけるように改善していきます。収益・PVについては毎月1日にて記事で公開しているので、こっそりチェックしてみてください。なお、これまでのエビデンスはサイトマップにてまとめています。

おわり。

次は500記事目でお会いしましょう( ̄^ ̄)ゞ

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources