ロゴ

仕事に集中する方法は、1つのことだけに集中するです【在宅業務向け】

LIFE Work

〜今回のひとこと〜
頭の中に空いたスペースがないと集中できない

こんにちは YASUです。

毎日集中して、仕事をしています。
わりと、1日中何かしらやりつつ、生きています。

ということで、本題に移ります。

仕事に集中する方法は、1つのことに集中することです。そしてコツもあり、それは「やること以外のことは全て忘れる」です。僕も作業に取り掛かるときは「今からやることだけに集中」しており、それ以外のことは何も考えていません。作業中に「あれもこれもやらないと…」と思っていると、生産性が下がってしまいます。

上記の内容を深掘りします。

今回は「仕事に集中する方法」について書いてみました。
特に「在宅ワーカー向け」の内容です。

仕事に集中する方法は、1つのことだけに集中するです

freepik-356

繰り返しですが「1つの仕事に集中」です。

作業中は、全ての情報を消そう

昔の僕は「全然仕事に集中できない…」と悩んでいました。会社で働いていた時なんて、よくパソコン画面を眺めつつ、寝落ちしてましたね。

特に独立して、在宅で作業してる時は「あぁ…、ダメだ..全然進まない・・・」という日も多かったです。

解決策は、あらゆる情報の遮断

独立して2年が経ち、今となってはほとんど家の中で作業してることが多いです。

完全に今の生活スタイルには慣れましたが、集中するコツは「シングルタスク」ですね。シンプルにこれだけです。

作業するときは、メールを無視、電話も出ない、テレビも観ない(つけない)「やるべきこと以外の情報は全て排除する」という感じがいいですね。

僕も毎日上記を実践しています。

シングルタスクで、予定を忘れても問題なし

最近の僕はよく予定を忘れてしまいます。
それは「シングルタスク」になったことが原因です。

というのも、目の前にある仕事に集中していると、他のことを考えない(忘れる)という状態で、作業しているからです。やりすぎかもですが、めちゃくちゃ集中できます。

箇条書きにすると下記のとおり。

  • 手順①:やるべきことを整理する
  • 手順②:不要な情報は全て排除する
  • 手順③:やること以外は、忘れる

上記のとおり。

具体的には、現在の僕は毎日朝目が覚めたら「ブログを書く」という作業にフォーカスしています。そして、基本的には午後からの予定は何も入れないようにしています。仮に午後から用事があっても、一旦は「忘れる」という感じにして、目の前のことだけに集中しています。

なんとなく分かりますかね。

そして、ここをやり過ぎると「あ、〇〇の予定忘れてた!」ということが起きてしまいます。人として、ちょっと問題かもですが、それだけ集中している証拠ですよね。

まずは「やるべきこと」を明確にする

仕事に集中したい人は「やるべきこと」が明確になっていますか?

例えば、僕の場合は下記です。

  • ブログを1記事生産 →優先度1位
  • 筋トレ →優先度2位
  • FXトレード →優先度3位

上記のとおりで、ブログは毎朝必ず「最初にやること」として実行しています。
1日のメインがブログなので、それ以外のことは、ブログが終わらない限りやりません。

そして、優先順位は上から順番です。
※ 補足:最近はちょっとFXの方が優先順位が上がってきてる感じです。

たぶん集中できない人の大半は「マルチタスク」になっていて「これもやらないと…」と迷ったりしていると思いますが、その時間や思考が無駄遣いです。

まずは、やるべきことに優先順位をつけて、あとは無心になって作業する。これが集中する上で、ベストな状態だと思います。

そして、大切なことは、毎日これを繰り返すことです。
つまり、習慣化させ、脳に覚えさせます。なので1日もサボっちゃダメですよ。

1度サボってしまうと、その時の楽を脳が覚えてしまうので、習慣化させることが難しくなってきます。

やることの「ルーティン化」も大切

僕はブログを書き始めて、毎日更新590日以上継続中ですが、よく「すごいですね。ネタ切れとかしないんですか?」と聞かれることもあります。ぶっちゃけ言うと、毎日が必死ですね。

今では毎朝ブログを書くことがルーティン化していますが、それでも、毎日更新はスーパーハードです。マジでシンドイですね。

「慣れてはくるけど、慣れない」といった感じです…。
たぶん、できる限り無駄なことを排除しまくってるので、なんとか継続できてる気がします。

ただ、全員にここまでやれとは言いません。
とはいえ「無駄を排除しつつ、ルーティン化し、一点集中する」という生き方になると、確実に生産性は上がりますよ。

ここを1年くらい続けられたら、周囲との差は歴然なので、わりとオススメです。

仕事に集中するには、当たり前ですが環境が大事

freepik-HomeOffice

シングルタスクも大切ですが、”環境”も同じくらい大切です。

できるだけ、移動をなくす

世の中には「移動ばかりしてるサラリーマン」もいますが、ぶっちゃけどうなんでしょう。。その移動時間がもったいなくないですかね。脳も無駄に消耗しますし。

移動が多いと、集中できない

移動が多いと、都度、集中が途切れます。

もちろん、働き方にもよりますが、繰り返し僕の場合は「ブログで1記事書き終えるまで、後の予定は無視」という生き方をしているので、予定は入れていません。

入れるにしても、よっぽどの用事でない限りは入れません。
このほうがキャパ的にも楽なので、心にも余裕が生まれます。

そして、用事のたびに外出して移動してとかだと、生産性が下がります。

精神論:自分を追い込むだけです

スイマセン、完全に精神論なのですが「自分を追い込む」ことも大切です。
集中できない人は、そもそも「本気で頑張る必要がない状態」だったりします。

危機感がないと、サボりやすい

昔の僕もそうだったのですが、どうせ実家暮らしだし、貯金もあるし、、、という感じで、なんというか「危機感」がちょっと足りていませんでした。

会社員とかでも、こういった人が多いはず。
集中が途切れやすい人は、危機感が足りていないかもです。

危機感があると、人は変わる

その後は、貯金も尽き始めてきて、めちゃくちゃ危機感が強くなったのですが、そのあたりから、僕のブログの毎日更新は始まりました。

「絶対やらなければいけない状態に、自分を追い込んでいく」と、大半の人は嫌でも行動しますよ。なので、集中できない人は「そもそも、追い込まれていない、暇すぎ、だらけている」かもですね。

分かりやすい典型でいうと、コロナ禍により、仕事が激減していますが、こういったことが起こったことで、多くの人は仕事に対して「危機感」を覚え、副業を始めたりと、嫌でも行動するようになってますよね。

人は危機感を持つと、変われます。

シングルタスクで、一点集中しよう

というわけで、今回はこれくらいにします。
最後にポイントをまとめます。

  • 1つの仕事に集中する(シングルタスク)
  • 1日の仕事を明確にする
  • 行動をルーティン化する
  • 自分を追い込む
  • 危機感を持つ

上記のとおり。

今回は在宅ワークの方をメインに書きましたが、会社員の方でも、活用できると思います。

そして、働き方は人それぞれなので、僕の意見だけを鵜呑みにせず、ぜひ「自分なりのスタイル」で仕事に集中できるように、頑張ってみてください。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources