ロゴ

(更新日:

【初心者向け】誰でも簡単にできる音量調整のやり方【Premiere Pro】

ADOBE PREMIERE PRO VIDEO

〜今回のひとこと〜
YouTubeで公開するなら音量調整しないと視聴者にケチつけられる…。

こんにちは YASUです。

今回はPremiere Proを使った「音量調整のやり方」についてご紹介します。

初心者でも簡単にできる「オーディオゲイン」の設定です。

シンプルに音を小さくしたり大きくする設定

音声やBGMなど音割れしやすい場合は、オーディオゲインのdB(デシベル / 音の強さや電力の減衰などを表すときの単位)の数値を変えるだけで音割れしないようにできるので、よく音割れしやすい方は音量を調整してあげましょう。

ということで、本題に移ります。

Premiere_Pro(ロゴ)

今回のテーマは「Premiere Pro × 音量調整 × オーディオゲインの設定 × 初心者向け

音量調整はいろんなやり方があるよ(=゚ω゚)ノ

【Premiere Pro】簡単な音量調整のやり方 – オーディオゲイン | 設定

freepik-3412698

先に今回準備する素材と、使う機能をご紹介します。

オーディオメーターどれくらいの音が出ているのか確認
オーディオゲイン (dB)音量調整ができる

オーディオゲインのdB(デシベル)の数値を変えるだけで簡単に音量調整できます。

流れとしはこんな感じです。

1, オーディオメーター の表示
   ↓
2, オーディオゲイン を開く
   ↓
3, オーディオゲインのdBの数値を調整
   ↓
4, 完了

下記では画像を使って説明していきます。

オーディオメーターの追加

オーディオメーター

上記のオーディオメーターが表示されていない方は下記の設定をしましょう。

※ オーディオメーターが表示されている方はここを飛ばしてください。

オーディオメーター-表示
オーディオメーター – 追加

以下の手順でオーディオメーターを表示させます。

1, 画面上部の ウィンドウ をクリック
   ↓
2, オーディオメーター を選択

オーディオメーターが表示されたら下記へ進みましょう。

オーディオゲインの表示

オーディオゲイン-表示
オーディオゲイン – 表示

音楽をシーケンス内に入れておきましょう。

以下の手順でオーディオゲインを開きます。

1, 音楽のクリップ上で右クリック
   ↓
2, オーディオゲイン を選択

※ ショートカットキーは G
クリップを選択した状態。

設定画面を開いたら下記へ進みましょう。

オーディオゲインの設定

オーディオゲイン-設定-ノーマライズ
オーディオゲイン – 設定

最大ピークをノーマライズ より、数値を設定します。

以下の数値(dB)を参考にどうぞ。
※ あくまでも目安。

「音声」の場合-1〜-5dB
「BGM」の場合-20〜-30dB
「効果音」の場合0〜-10dB
BGMを強調させたい場合は-10〜-15dBくらい

以上です。

オーディオメーター(赤)

補足:音楽を流したときにオーディオメーターが赤色になる部分は音割れしやすいので、数値を少し下げてあげることで解決できます。

まとめ:音量調整のやり方は他にもあるよ

ということで今回は以上です。

初心者でも簡単にできる音量調整についてご紹介しました。

Premiere Proでは、今回のやり方とは別に音量調整をする方法もあります。

とはいえ、今回のやり方は最も簡単でPremiere Proを始めたばかりの人でもすぐにできる音量調整なので、ぜひ試してみてください。

別の音量調整なども随時紹介していきます。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると喜びますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources