ロゴ

【人生脱却計画】日本は生きづらいので、外の世界を見てみるのもあり

LIFE

〜今回のひとこと〜
日本は生きづらいけど、世界一好きな国です

こんにちは YASUです。

楽観的な生き方をしてきました。
今は独立して田舎に住んでますが、海外の移住も検討中です。

ということで、本題に移ります。

半年ほど海外に住んでみて、スーパーの店員はやる気がなさそうで、コンビニの店員は普通に電話しながら仕事してる人もいます。日本のように厳しくもなく、時間にもルーズ感があり、マイペースです。しかし、最も過酷な生き方は「日本のワーキングプア」だと思う。フルタイムで働き、低賃金かつ、責任が重く、生活費も高く、、、生きづらいです。

上記の内容を深掘りします。

日本は生きづらいと感じてるので、海外移住もありですね。
日本を考察しつつ、今後の生き方について考えてみました。

日本は生きづらいので、外の世界を見てみるのもあり

freepik-beautiful-landscape-with-sunset

海外に住んでみると、日本の良さが分かり、また、生きづらいなとも感じます。

機械的に、真面目すぎる

真面目を批判してるわけではないですが、ちょっと機械的だなと…感じます。

海外の場合だと、下記です。

  • 客と気さくに話す
  • 店員どうしで喋りながらレジ
  • 誰かと電話しながらレジ

上記のとおり。
客側からすれば「日本は真面目で素晴らしいな」とも思いますが、とはいえ、ルールが多く、店員側の立場だと息苦しく感じたりもします。

特に会社員とかだと、生きづらさを感じませんかね。
僕は過去にIT業界で働いていたのですが、社内は息苦しかったです…。

あと、日本が「裕福」な時代も終わりつつありますね。

「選択する未来2.0」日本は徐々に貧困化している話

知らない人も多いかもですが、日本の相対的貧困率は「約15%」です。

日本の相対的貧困率

» 参考:相対的貧困率の動向

厚生労働省の許可を受けて調査してあるものなので、わりと間違いではないはず。
調査は3年毎に行われており、上記画像は2018年までのデータによるものですが、昔と比べ、明らかに貧困率が高まっているのが分かりますよね。

なお、貧困には「相対的貧困」と「絶対的貧困」があり、見方によっては、日本はそこまで世界と比べても悲惨ではないです。※ 参考:相対的貧困とは?絶対的貧困との違いや相対的貧困率についても学ぼう

とはいえ、大半の人は「お金がない」と困っていると思います。

特にこの記事を書いてる2021年7月時点では、新型コロナの渦中にあるので、今まで以上に働きづらい環境でもあり、副業する人も増加しています。

本業一本で生きていくのは、リスクが高く、難しい時代になってきてますね…。

早いうちに、レールから抜け出そう

日本では少子高齢化が進み、年金もなくなりかけており、消費税はどんどん上がり、終身雇用も崩壊し、、、控えめにいっても、明らかに生きづらくなってきてます。

こんな時代において「若者に希望を持て」と言えるんですかね。

僕なら「若いうちに、レールから抜け出そう」と伝えますね。
そうじゃないと、人生がハードすぎです。
従来のように、勝ち組キャリアを目指し、その道は”安定”と思っていると悲惨な目に遭いかねないです。

AIなど、技術の進化によって、銀行とかも徐々に崩壊していく未来ですし、自動車産業とかも、電気自動車が主流になってくると、小さな工場とかも大量閉鎖になってくるはずです。コンビニとかでも、無人化してきてますよね。

レールから外れると、人生をゆるく生きれる

繰り返しですが、まずはレールから外れましょう。
つまり、普通に就職して、普通に働く生き方をしても、シンドイだけです。

僕は頭が良い方ではなかったので、ずっとレールから外れ、自分の道を模索していました。

そして、道を模索してから10年が経ったあとに、やっと道を見つけましたが、こっちの道は圧倒的に生きやすかったです。

人生をゆるく生きるための方法

結論をいうと「お金が減らない環境を作る」です。

たとえば、固定費を抑えるために、田舎に住むとかもありますね。
家族や子供がいる家庭だと難しいかもですが、田舎に行けば、家賃1万円とかもありますよ。
» 参考:AowA A 105 1DK(賃料1万円) | at home

上記の物件は、かなり田舎の方ですが、車や在宅で働ける環境があれば、問題なしですね。

そして「誰かの指示でやる仕事」よりも「自分でやりたいと思える仕事」にフォーカスを当てていくべきだと思います。そうすれば、好きな時間、好きな場所で、好きなことをして生きていくこともできますよ。

別に仕事だけにこだわる必要もないです。
絵を描いたり、ゲームを極めたり、ブログ書いたり、、、なんでもいいと思います。

こういったやりたいことに没頭して、その対象の専門家になってしまえば、現代に最適化されると思います。僕もブログやFXトレードに夢中になってハマってます。

ということで、ここまでネガティブな話ばかりでスイマセン、、、しかし、事実であり、その事実を受け入れることで事前に対策をとることができます。そして、今後の未来に繋げるための行動も起こせると思っています。

日本は生きづらいけど、大半の人は勘違いしてる話

freepik-fantastic-flying-islands-over-the-lake-at-sunrise-d-render

日本は生きづらいかもですが、わりと勘違いしてるかもです。

目指す場所を間違えると、危険かも・・・

1つ質問があります。

もし、今の生活で生きづらいと感じるなら、そこに耐えてる理由はなんですか?

そこを耐えてる先には、スキルUPや成長、娯楽があるなら素晴らしいと思います。
しかし「会社の昇進のため」とかなら、ぶっちゃけ危険かなと思います。

というのも、前半にも書いていますが、大企業でも終身雇用が崩壊してきていますし、業績が傾いてきてる時代です。そして「希望退職者を募集」という名の「リストラ」も増えてきていますよね。特に役職についてる人が希望退職させられていますね。
» 参考:【悲報】大企業は安泰ではない話。終わりつつある現実【効率的な生き方】

思い込みを捨てると、人生観が変わる

下記のような思い込みを捨てると、人生観が変わってくると思います。

  • 会社に行かないといけない
  • 真面目に働かないといけない
  • 年金を払わないといけない
  • 家賃を払わないといけない
  • 好きなことで生きるのはできない

例えば上記のとおり。
これらは全て思い込みです。

会社は辞めても問題ないですし、真面目に働かなくても稼げますし、年金の支払いは停止できますし、家賃は0円にもできますし、好きなことをして稼げる時代です。

こういった思い込みを「取り除いていく」と、人生は楽になってきますよ。

僕は月〜金まで仕事をして、土日祝日だけが休みな社会に疑問を持ち始めたところから変わり、そこから抜け出すことができました。

当たり前な日々を当たり前と思わないで「なぜ?」という疑問を持つことが大切。

解決策:ありません → 結局は「環境を変える」です

上記タイトルのとおりです。
スイマセン、完全な解決策はありません。

結局は、お決まりの言葉しかありませんが、自分自身が「行動を起こす」しか方法はないです。そして、継続的に努力しつつ、環境を変えていくしかありません。

これまでの僕の価値観と行動

僕の場合は下記のような価値観を持ち、行動してきました。

学生の頃、会社に依存したくないと思いはじめる
→ 海外に行って、住んでみたい
→ 海外留学をする(スペイン)
→ 海外で自由に生きてる人、バックパッカーに遭う
→ 自分も自由に生きたい
→ 自由に生きれる仕事を探す
→ 「自由=PCでの仕事」しかないと思い、そこで模索する
→ 会社を辞めて、PC一つで自分で稼ぐ

ざっくりですが、上記の感じです。
ただ、ここまでに至るまでには、僕の場合は10年かかりました…。

特に、PCでの仕事しかないと思ったきっかけは、海外留学中に、若い子たちがみんなPCを使いこなしてるのを見た時に「このままでは、僕は時代に取り残さる」という危機感が生まれたことがきっかけですね。※ 当時28歳でPC経験0でした。

こういった経験をすると、わりと「危機感を持つ」というのは「人を行動させる原動力」にもなると思っており、なかなか行動ができないという方は、危機感を大事にするといいですよ。

最初の一歩は、なりたい自分になってる人を観察する

というわけで、今回はこのくらいにします。
ネガティブなことばかり書いてスイマセンm(_ _)m

しかし、繰り返しですが、生きづらい世の中になってきているのも事実。
まずは現状を受け入れ、今後はどういった生き方をしていけばいいのか、考え、思い込みな思考を排除しつつ、行動を起こしていくことが大切です。

そして「この記事を読んだところで、人生は全く変わらない」です。

では、どうしたらいいのかというと、何度も書いてますが「行動する」しかないです。

なりたい自分になってる人を観察する

自分が進みたい道、たとえば、ブログで稼いでいきたいと思うなら、ブログで稼いでる人の「稼ぐ前からの行動や発言をチェック」してみるようにしてみてください。

まずは、これが最初の一歩であり、行動です。

すでに成功してる人の今を見るのではなく、そこに辿り着くまでの「プロセスに本質がある」と思うので、尊敬する人、なりたい自分にすでになっている人の背景に目を向けてみてください。

あと、行ったことがない地域や国に旅をして、いろんな人と交流を深めていくのも良いと思います。※ 今はコロナの影響で思うような行動ができないと思いますが、これをプラスに考え、将来のための勉強とかに時間を使うのもいいですよ。「災い転じて福となす」です。

そして、価値観や生き方が明確になってきたら、生きやすい道へ舵を切るだけです。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources