ロゴ

【Premiere Pro】パンとズームさせる方法【横スクロール】

ADOBE PREMIERE PRO VIDEO

困っている男性

パンとズームさせたくて悩んでる人「Premiere Proを使ってるんですが、『パンとズーム』のやり方が全く分からなくて困ってます…。どのような設定をすればいいんでしょうか。」

このような質問にお答えします。

〜今回のひとこと〜
挑戦無くして失敗も成功も得ることはできない

こんにちは YASUです。

今回はPremiere Proを使ってパンとズームについてご紹介します。

こんな感じのやつ。

パン&ズーム

…左からゆっくり対象に向かってズームイン。

管理人のひとりごと

静止画のような全く動きのない画像でも、パンとズーム機能を加えることで、魅力的な作品を作ることができます。
パンは撮影技法の一つですが、Premiere Proでも設定できます。

ということで、、、

icons8-adobe-premiere-pro-240

今回のテーマは「Premiere Pro:パンさせる方法 × パンとズーム

本記事の内容

  • 【Premiere Pro】パン(横スクロール)させる方法【位置設定】
  • 【Premiere Pro】パンとズームさせる方法【位置とスケール】

動画と画像を使って説明します(=゚ω゚)ノ

【Premiere Pro】パン(横スクロール)させる方法【位置設定】

freepik-415

ここではパンさせる方法についてご紹介します。

パンは撮影技法の一つで、簡単に言うと「フレームを横に動かす」感じです。

パンさせる方法は以下の項目の部分を設定するだけです。

  • エフェクトコントロール (設定するパネル)
  • 位置 (フレームの位置)
  • アニメーション (動きを加えるやつ)

正確には「位置をアニメーション化」させて動きを加えます。

動画でも手順を載せておくので参考にどうぞ。

パン – 設定

動画の動きを見た方が分かりやすいかもですが、、、

とりあえず、実際に設定してみましょう。

画像でも説明しておきます。

位置のアニメーション化

左から右に向かってパンさせていきます。

パンさせたいクリップを選択し、「エフェクトコントロール」を開きましょう。

位置の設定

まずは、どの部分からパンさせるか位置決めをします。

モーションの中にある、位置 を選択し調整。

Pan-設定-位置決め

位置の隣にある数値の上にカーソルを当てると、↔️ (左右)の矢印に変わります。

そこで、クリックした状態で左右に動かすと、フレームの位置を変えることができます。

位置 をクリックした状態で、直接画像をクリックしてフレームを動かすこともできます。

補足:画像をずらしすぎると、フレームが見えなくなってしまうので、その場合は「スケール」も使い、フレームが切れないように調整しましょう。

位置-アニメーション化-開始

パンさせる位置(開始位置)が決まれば、位置の左にある⌚︎ (アニメーション)をONにします。

すると、開始位置にキーフレームがつきます。
※ 上記画像を参考にどうぞ。

次に、どの部分でパンを終了させるか位置を決めていきます。

Pan-設定-終了位置

以下の手順で設定してください。

1, カーソルを終了させたい位置まで移動
   ↓
2, 画像の開始位置と反対方向に調整 (キーフレーム追加)
   ↓
3, 完成

以上です。

すると、、、

パン – 完成

こんな感じに、左から右へパンさせることができました。

文章だとちょっと伝わりにくかったかもしれないので、動画で手順を見てみてください。

【Premiere Pro】パンとズームさせる方法【位置とスケール】

freepik-7527

パンとズームは、これまで説明したパンを作る手順プラス、「スケール」にもアニメーションを加える感じです。

パンのやり方をまだ見てない方は、これまでの手順を一度参考にしてみてください。

流れとしては、こんな感じです。

1, 位置決め (パンの設定)
   ↓
2, 位置のアニメーション化
   ↓
3, スケールの設定(ズームの設定)
   ↓
4, スケールのアニメーション化
   ↓
5, 完成

動画でも手順を載せておくので参考にどうぞ。

パンとズーム- 設定

下記では、「スケールの設定」からご紹介します。

位置決め・アニメーション化については、記事の前半(パンさせる方法)の手順を参考にどうぞ。

記事前半のパンさせる方法の続きです。

「スケール」の設定/アニメーション化

スケールの設定

ズームさせる開始位置を決めます。

ここでは、位置 と同じ箇所からズームさせていきたいので、同じポイントにキーフレームを付けます。

ズームの開始位置に、カーソルを合わせ、⌚︎ (アニメーション)をオンにすると、上記画像のようにキーフレームが付きます。

スケール設定-終了キーフレーム

以下の手順で設定します。

1, ズームを終了させる位置にカーソルを合わせる。
   ↓
2, スケールの値を変え、画像のサイズを変更。(キーフレームが追加)
   ↓
3, 完成

位置とスケールのサイズを調整し、アニメーション化が完成すると、、、

パン&ズーム – 完成

冒頭でご紹介したパンとズームが完成しました。

実際に試してみましょう!

ということで今回は以上です。

画像や文章ではパンとズームなどの細かい設定は分かりにくかったかもしれません。

なので、なんとなくでも理解してもらえたら幸いです。

あとは、実際に試してみたほうがより理解できると思います。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると励みになりますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources