ロゴ

【比較】Filmora9とPremiere Proのレビュー(感想)

ADOBE PREMIERE PRO Filmora9 VIDEO

〜今回のひとこと〜
人生は常に選択の連続…手に入れれるときに手に入れる。僕は両方手に入れる。

こんにちは YASUです。

今回は動画編集ソフトの「Filmora9」と「Premiere Pro」について比較しました。

Filmora9-Premiere Pro

どう違うのかというと、車に例えると分かりやすいかもです。

・オートマ:Filmora9
・マニュアル:Premiere Pro

車好きにはマニュアルはたまらないですが、別に移動手段として使えればいいという方はオートマな感じですよね。

上記の動画編集ソフトも似たようなものです。

自分が「どういう風な動画編集をしていくのか」によって異なります。

実際に僕自身、以下のプランを購入してどちらも利用してます。

・Filmora9:ライフタイムプラン(買い切り)を購入
・Premiere Pro:年間プラン(1年)を契約

僕は両方とも使い分けていますが、どちらもおすすめです。

ローンを組んででも購入(即断即決足行動)

「Filmora9」では無期限で有料版と同じ機能を無料で使うことができるので、先に無料版を試してから有料版を購入しました。
「Premiere Pro」に関しては7日間だけ無料体験が付いてますが、購入する気満々だったので年間プランでだいたい2万円(購入当時)くらい払って契約してます。
手が出しやすいのは圧倒的にFilmora9です。

ということで、、、

Filmora9-Premiere Proアイコン(1)

今回のテーマは「Filmora9 × Premiere Proの比較(レビュー)

本記事の内容

  • 『Filmora9』と『Premiere Pro』のレビュー(感想)
  • 「Filmora9」と「Premiere Pro」の料金プラン【比較】
  • 『Filmora9』がおすすめな人『Premiere Pro』がおすすめな人

…結局お金なんだよね(=゚ω゚)ノ

【比較】『Filmora9』と『Premiere Pro』のレビュー(感想)

freepik-1024

繰り返しになりますが、僕は両方のソフトを使ってます。

ただ、Filmora9に関しては一度購入すると永久的に使えるので、購入後はお金を支払うことはありません。

ですが、Premiere Proに関してはサブスク(契約プラン)しかないので、契約期限前になると、改めて更新料を払わないと利用できなくなります。

この辺に関してはPremiere Proのデメリットな部分ともいえます。

現時点では、Premiere Proの料金のみの支払いで済んでます。

ということで話が少し逸れてしまいましたが、以下の項目について順番に説明していきます。

  • 「Filmora9」の特徴
  • 「Premiere Pro」の特徴
  • 「Filmora9」を使ってみた感想
  • 「Premiere Pro」を使ってみた感想

どのソフトにもメリットデメリットはあります。

「Filmora9」の特徴

Filmora9-編集画面

特徴は以下です。

  • 動画編集が初めての方でも扱いやすい。
  • 直感的に使うことができる。
  • 画面録画できる。(ウェブカメラ機能付き)
  • 編集画面がスッキリしていて見やすい。
  • クオリティの高いテンプレートが既に用意されている。
  • 期限なしの無料体験版がある。
  • 料金が安い
  • サブスクと買い切りタイプがある。
  • 編集した動画をエクスポートでYouTubeにすぐ上げることができる。

だいたいこんな感じです。

一言で言えば、、、

初心者でも扱いやすい動画編集ソフト

Premiere Proとの違いは、冒頭でも言いましたが、車でいう「オートマ車」です。

簡単な設定はできますが、動画の一部分だけをマスキングするような機能などは付いていません。
※ 2020.11.8時点

とはいえ、完成度の高い動画を簡単に作ることができます。

以下の記事も合わせて読むと、Filmora9のことがより分かると思います。

「Premiere Pro」の特徴

Premiere Pro-編集画面

特徴は以下です。

  • 初心者には少し扱うのが難しい。
  • 高度な設定ができる。
  • 簡単には人に真似されないような編集もできる。
  • 動画編集において、ある程度のことはなんでもできる。
  • PCのスペックが低いと編集中にフリーズしやすい。
  • 料金が高い。
  • サブスクしかない。
  • 7日間の無料体験がある
  • スキルを身につけると動画編集に関する転職がしやすい。

こんな感じです。

一言で言えば、、、

本格的に仕事として動画編集を考えてる人向けの動画編集ソフト

Filmora9との違いは、冒頭でも言いましたが、車でいう「マニュアル車」です。

細部にまでこだわった設定などができます。

Premiere Proを扱ってる企業も多いので、スキルを身につけておくと動画編集に関する企業へ転職もしやすいです。

「Filmora9」を使ってみた感想

Filmora9を使い始めたのは、2020年6月…。

既にPremiere Proを契約中だったので、Filmora9では無料体験版を先に試してました。

Filmora9を購入したきっかけ

当ブログの記事ネタを探してたときに見つけました。

ものすごく使いやすかったので、思い切って有料版を購入。

とはいえ、有料版は「5,980円(税込)」でかなり安いです。
※ ベクターPCショップで購入。

ゲームソフトを買うのと同じですね。

かなりお得な値段なので、ウソくさく感じるかもしれませんが、以下の記事を読めば納得できると思います。

実際に使ってみた感想

  • 編集しやすい。
  • 画面が見やすい。
  • 直感的に使える。
  • 画面録画もできる。

素早く編集して動画を公開したいときなどにはかなり便利です。

当ブログの各記事内でご紹介してるチュートリアル動画はFilmora9で編集してます。
※ 字幕を付けたりするのも簡単。

「Premiere Pro」を使ってみた感想

Premiere Proを使い始めたのは、2019年11月…。

Premiere Proを購入したきっかけ

動画編集ソフトといったらPremiere Proと思っていたので、編集スキル0で即購入。

今ではチュートリアル動画もたくさんあるので、スキルがなくてもどうにかなります。

半年くらいずっと使っていなかった時期もあり、ほとんど使い方は分からずでしたが、ブログの記事にもすることで、徐々に使い慣れてきた感じです。

実際に使ってみた感想

  • 高度な編集ができる。
  • 料金が高すぎる…。
  • 機能が多すぎて、初心者にはちょっと抵抗を感じやすい。
  • 自由度が高い反面、扱いにくい。(慣れるまで)
  • 動画編集を頻繁に行わないともったいない。
  • ショートカットキーを割り当て、作業効率を上げることができる。

慣れればかなり使い勝手の良い動画編集ソフトです。

ただ、使い慣れるまでが大変で、数分の動画でさえ何時間も編集にかかってしまうとかはザラです。

編集は難しいですが、先ほども言ったように、今ではチュートリアル動画もたくさんあります。

当ブログでも使い方をご紹介しているので、編集が初めてな方でもなんとかなると思います。

というわけで「Filmora9」と「Premiere Pro」についてのレビューは以上です。

「Filmora9」と「Premiere Pro」の料金プラン【比較】

freepik-3563

2020年11月時点の料金プランをご紹介しています。
※ 料金やプラン内容は改定されている場合があります。

プランには「個人」「法人」「学生・教員」などがありますが、、、

今回は「個人」料金のみ比較しました。

個人向け
Filmora9Premiere Pro
無料期間なし7日間
月々プラン3,480円 
年間プラン6,282円26,160円
買い切りプラン8,082円
全て税抜き価格で表示しています。
料金は改定されている場合があります。
※ 2020.11 時点

機能性などから、Premiere Proが高いのはしょうがないです。

ただ、Filmora9ではサブスクだけではなく、買い切りタイプもあるのは嬉しいですね。

動画編集ソフトはたくさんありますが、ほとんどがサブスクといった月額・年間契約のプランばかり….。

『Filmora9』がおすすめな人『Premiere Pro』がおすすめな人

freepik-2258

記事の説明文でも言いましたが、結論はどちらもおすすめです。

理由は、どちらも便利だと感じてるからです。

とはいえ、両方同時に購入するのはちょっと高すぎですよね…。

冒頭でも言いましたが、自分が「どういう風な動画編集をしていくのか」によって異なります。

なので、購入を検討中の方は以下の内容を参考にしてみてください。

「Filmora9」がおすすめな人

以下に当てはまる人です。

  • 高度な細かい設定をするのが苦手な人
  • 簡単な編集で動画を作りたい人
  • 予め用意されているテンプレート(素材)を使って編集
  • それなりにクオリティのある動画を簡単に作りたい人

無料体験版があるので、試してみてください。

» Filmora9
※ 無料版のダウンロードページへ移動します。

「Premiere Pro」がおすすめな人

以下に当てはまる人です。

  • 動画編集スキルを高めたい人
  • 高度でクオリティの高い編集をしていきたい人
  • Premiere Proを扱った仕事をする会社で働きたい人
  • 誰にも真似されにくいような編集をしていきたい人

7日間の無料体験版があるので、試してみてください。

» Premiere Pro
※ 公式ページへ移動します。

自分がどんなことをしたいかで決めよう

ということで今回は以上です。

「Filmora9」と「Premiere Pro」について比較してみました。

個人的にはどちらもおすすめです。

とはいえ、自分がどのような編集をしていきたいかで選んだ方がいいです。

YouTubeなどでも、チュートリアル動画はたくさんあり、大抵のことは独学でも学ぶことはできます。

実際にどちらのソフトも試してみて、直感で良いなと思う方を使っていけばいいと思います。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると励みになりますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources