ロゴ

ビジネスををやる上では、メンタルコントロールが必要な話【3つの条件】

LIFE

〜今回のひとこと〜
労働が体を強くする、そして困難が心を強くする

こんにちは YASUです。

ブログで毎日更新を500日以上継続中です。
わりと、メンタルコントロールは得意です。

ということで、本題に移ります。

ブログでもスポーツでもビジネスにおいても「メンタルの安定」は必須。SNSやYouTubeとかでも批判される人もいますが、視線を批判してくる人に向けたらNGです。何をやるにしても、成果を出すには健全なメンタルが必要ですね。いきなりメンタルコントロールできるほど簡単ではないですが、徐々に鍛えていけば身に付きます。

上記の内容を深掘りします。

今回は「メンタルコントロール」について解説します。
メンタルを安定させる方法として、3つの条件を書きました。

ビジネスををやる上では、メンタルコントロールが必要な話

man-6293586_1280

何をやるにしても、メンタルが安定しないと上手くいかないですね。

メンタルが安定しない人の特徴とは

結論をいうと「気にしなくていいことで、悩んでる」からです。
たとえば、下記のとおり。

  • 上手くいかなかったらどうしよう…
  • 何をやっても他の人より上手くいかない…
  • 〇〇さんのようには、なれない…
  • 批判されたらどうしよう…

上記のような不安があると、最初に掲げた目標を見失いやすいです。

たとえば、ブログを例にすると、僕の目標は下記のとおり。

僕がブログを毎日書き続ける理由は「ネット上の名刺」を作るためです。
たとえば、僕が毎日更新1000日を達成させたら、それが僕の名刺になり、一生使えるセルフブランディングになるからです。ここが明確なので、一切のブレはありません。

なお、人によっては、人の目標に対して批判をする人もいます。
しかし、こういった批判などは全く気にする必要はないです。

というより、仮に批判とかに流されてしまうと、目標に対する軸がブレてしまい、メンタルが安定しなくなるので、無視するにが一番ですね。

今回はブログを例にしましたが、ビジネスだったりスポーツとかでも同じことが言えると思います。つまり、心が安定していないと「目標を見失ってしまう」ということです。

メンタルコントロールを鍛える方法は、2つある

実際に僕が取り入れている方法です。

  • 方法①:自分ルールを決める
  • 方法②:励みになる言葉を頭に入れる

順番に解説します。

方法①:自分ルールを決める

またブログを例にしますが、僕の場合は下記のようなルールがあります。

  • 朝起きたら、何よりも先にブログを書く
  • ブログを書き終わるまで、食事しない
  • 執筆内容に関係のない情報は、全てシャットアウト

上記のとおり。
あと「ネガティブな情報やSNSなど、目につきそうなところは、見ない」とかです。

このあたりは、僕は徹底していますね。
そして、自分ルールを決めて実行することで、無駄な行動や選択がなくなるので、迷うこともなければ、脳への負担を軽減させることもできます。

つまり「自分自身を自動化させる」ことです。

SNSとか、ネットの口コミとかを見ても、ぶっちゃけ「時間の無駄」だと思います。
自分に対する批判とかの情報をみるのも、時間の無駄ですよね。

このように、自分ルールを決めておくと、軸がブレなくなります。
そして、メンタルコントロールにも繋がりますね。

方法②:励みになる言葉を頭に入れる

ここも大切で、僕は「本」からも学んでいます。

特に哲学書や自己啓発系の本を読むのが好きで、よく読んでいます。
本はめちゃくちゃコスパの良い投資ですよ。

著者の経験とかを、一冊に要約されているので、参考になるし、「自分なんて、まだまだ雑魚だな」と痛感させられたり「自分の心の励みになる言葉」もたくさんあるので、メンタルが強化されていきますね。

たとえば、下記の人たちも愛読されている本があります。

上記のとおり。
言葉は自分の「心の支えになる最高の投資先」なので、本を読んだり、今の時代だとYouTubeなどで、そういった動画を日頃から視聴することで、メンタルが鍛えられます。

ザ・シークレット」とか「7つの習慣」とかも素晴らしい言葉が多かったですね。

メンタルだけでなく、情報コントロールもすべき

不要な情報を遮断させることも大切です。

世の中の99%の情報は不要

世の中では今後「情報格差」が広がるとも言われています。
そして、現代ではあらゆる情報が溢れかえっていますよね。

たとえば、分からないことはちょっと「ググる」だけで、大半の問題は解決できます。

しかし「情報の取捨選択」に意識する人は少ないと思います。

「無駄に情報ばかりを吸い取る」人もいると思いますが、ぶっちゃけ言い方が悪いですが、ただの「情報デブ」です。そして、効率的ではないですね。

処理能力が高い人なら良いかもしれませんが、僕の場合はキャパが少ないので、情報が多く入りすぎると、すぐに消耗してしまい、機能しなくなります。そして何が正しいのかすら分からない状態になり、混乱します。

なので、繰り返しですが「ブログを書くときは、必要な情報以外は、全てシャットアウト」させています。

SNSとかでも、基本的に2〜3名程度くらいの発信しかチェックしていません。
※ 基本的には、ほとんどSNSは見ていません。

情報収集ばかりをしていると、本来自分のやるべきことから遠ざかっていたりするんですよね。たとえば、ブログを書くにしても、情報ばかり集めていて、本来やるべき(記事を書く)ことをやっていないとかですね。

なので、僕はあまり情報を集めすぎず、やるべきことをやりつつ、そこで「分からないことがあったときに情報収集する & 必要な時に必要な情報だけを集める」というスタンスです。

まずは、実際に行動して、必要に応じてググるだけです。

メンタルコントロールをする、3つの条件

下記にまとめました。

  • 条件①:自分ルールを決める
  • 条件②:励みになる言葉を頭に入れる
  • 条件③:99%の情報を遮断する

上記のとおり。

よくある話で「メンタルトレーニング教室」などに受けて、メンタルを鍛える人もいるかもですが、ぶっちゃけ不要な気がします。

試しで受けてみるのもいいですが、それよりも経験から学んだ方が、コスパもいいし、効率的だと思います。

「〇〇に挑戦する = 経験 = メンタルトレーニングに繋がる」

上記のとおり。

何をやるにしても、最速でメンタルを鍛える方法は「挑戦する」ことです。
なので、挑戦しつつ、メンタルコントロールも意識していくのが吉です。

メンタルが弱ってきた時に、やるべきことは3つ

cliff-5637332_1280

前半ではメンタルコントロールについて解説してきました。
ここでは、メンタルが疲れた時にやっていることを書きました。

  • その①:良質な睡眠をとる
  • その②:音楽を聴く
  • その③:タスクを減らす

サクッと解説していきます。

その①:良質な睡眠をとる

睡眠時間がしっかり足りていないと、判断力が鈍ります。

人それぞれ異なると思いますが、僕の場合は「約5〜6時間は必要」ですね。

何もやらなくても、常に脳は働いているので、そこで新しいことを始めたり、挑戦すると、めちゃくちゃ脳が疲れますからね。

かなりメンタルにも影響してくる部分なので、無理しすぎるのはNGです。

その②:音楽を聴く

ここも大切ですね。
音楽は「心の健康」を保てる便利なツールです。

気持ちが落ちているときだけでなく、集中したいときや、気持ちを高ぶらせたい時にも活用できるので、僕は毎日のように聴いてます。

たとえば、ブログ書くときに、外の音が気になるときは、洋楽を聴きながら書いたりもしています。※ 邦楽だと日本語が聞き取れるので、集中できなくなる。

このように音楽を聴くことで、思考もリラックスでき、メンタルヘルスケアにも繋がると思うので、コスパも良いしすぐに実行できますね。

その③:タスクを減らす

僕の中では最重要ですね。
具体的には、「暇な時間を増やす」ことです。

特にフリーランスや経営者に多いですが、働けば働くほど、収入が増えていきやすいです。しかし、このような状態を俯瞰してもらいたいのですが「無限に労働している」という状態になっていますよね。

これだと、いずれ体調を崩したり、心にも余裕が生まれにくいです。
心に余裕がなければ、人にも冷たくなりやすいので、注意が必要ですね。

なので「タスク量を減らしつつも、収入は増やす」という思考を持ち、そういった状況を作ることで、結果的に「暇な状態ができる = 心の安定」にも繋がっていきます。

僕はよく自分を追い込む癖があり、毎日オーバーワーク気味だったので、今は意思的に暇を作る行動をとるようにしています。

補足:旅行だと、本質的な疲れは取れない

メンタルが疲れたら、旅もありです。

しかし、一泊二日とか二泊三日くらいだと、本質的な疲れは取れないと思います。

短期的な旅だと「帰ったら、〇〇しないとなぁ…」という感情が湧いてきやすいかなと。

それなら、いっそのこと1ヶ月以上の長期旅行とかの方が癒しがあると思います。

もちろん人それぞれですが、実際に僕は留学で、半年ほど海外に住んでみましたが、半年も働かないで、基本何もしない日々が続くと、逆に仕事がしたくなってきたりしますね。

心も癒されますが「なにか仕事をしたいな」という活力も湧いてきますよ。

最後に:困難は心を強くする

というわけで、今回はこれくらいにしようと思います。
メンタル管理は、人間にとって最も大切なことです。

しかし、大半の人は、自分と向き合う時間も作らず、心の健康管理を疎かにしている人が多いと思います。

ブログにせよ、ビジネスにせよ、スポーツにせよ、健全なメンタルがないと、必ずどこかのタイミングで心が不健康になる時が来ます。そして「メンタルは、いきなり鍛えても、すぐに強くならない」ので、日々挑戦しつつ、徐々に成長させていくしかないです。

ということで、どんなに立派な目標を掲げて、事業を頑張っても、病んでしまったらNGなので、無理しすぎないように頑張ってみてください。

僕も日々挑戦しつつ、コスパ良く、メンタルコントロールしていきます。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources