ロゴ

行動力はあるが継続できない人へ、継続するコツは「1日も休まない」

LIFE

〜今回のひとこと〜
本気で続けたいものがあれば、先に環境を作ろう

こんにちは YASUです。

飽き性ですが、継続も得意です。
ブログを毎日更新して431日目になりました。

「行動力はあるが継続できない人へ」物事を継続するコツは「1日も休まない」ことです。ハードに感じると思いますが、1日休むとそれが習慣化していきます。人は怠けやすい生き物なので「モチベ上がんないし、今日は休もうかな」と1日休むと、徐々に自分を甘やかしていきますよ。「自分に負荷」をかけることが大事。

上記を深掘りします。
継続するためにはやり方があります。

継続するコツは「1日も休まない」ことです

freepik-03-020

ハードに聞こえるかもですが、休んだらダメです。

1日休むと、取り戻すのに3日かかる

行動力がある人でも、継続できない人は足りないものが2つあります。

  • 継続するなら:1日も休んではいけない (習慣化)
  • 継続するなら:継続できる環境を作る

上記のとおりですが、習慣化を邪魔してくるのが、モチベーションです。

「今日は、ちょっとやる気出ないなぁ…明日から頑張ろう」

これじゃあ、継続なんてできないですよ。

基本的に、継続にモチベを持ち込むのは不要です。

トッププレイヤーを見てみると、大半の人が「自分に負荷」をかけて継続してますよね。

例えば、トップユーチューバーの人ほど、常に動画を配信してる人が多いです。

稼いでたり、人気がある人ほど、裏では鬼努力と継続をしてますよ。

1日休んでしまうと、体がそれを覚えてしまいます。

そうなると、継続の難易度が高くなります。

1日も休まなくなると、こうなります

毎日継続する人と、継続できない人との思考には違いがあります。

  • 毎日継続する人:毎日やるのが当たり前、生活の一部。
  • 継続できない人:やる前に、やらない理由を考え始める。

継続できない人は、やる前からすでに『やらない理由』を考える習性があります。

「疲れてるから」とか、「やる気が起きない」とかです。

四の五の言わず、ただやるだけです。

シンプルですよね。

  • 毎日お風呂に入るときに、モチベーションで決めますか。
  • 朝起きて歯磨きをするときに、モチベーションで決めますか。

当たり前のようにお風呂に入り、歯磨きをしますよね。

継続の本質は「習慣化」です。やるのが当たり前にすればいいだけです。

僕の場合はブログで毎日記事を書いてますが、モチベ関係なく、必ずパソコンを開いてます。

1日の作業は時間で決めない

作業時間で区切ってしまうと「全然やれていないで、時間だけが過ぎてしまった…。

とかもあるので、基本的に作業時間ではなく、何をやったかのほうが重要です。

例えばブログだとこんな感じです。

  • 正しいやり方:毎日「1記事」を書く(仕上げる)
  • 誤ったやり方:毎日「1時間」記事を書く

やることを時間で決めてしまうと、1本記事を書き終わらなくても止めてしまいます。

それだと、全然意味がないです。

結果的に、記事を書き終えることなく、1日が終わってしまいます。

これだと「やっていない」のと同じですよね。

無理しすぎるのは注意

例えば、仕事が忙しすぎて「精神的にも疲労」しているときは無理はやめるべきです。

さすがに僕でも、会社で忙し過ぎて、残業当たり前で帰りが遅くなってから記事を1本仕上げるまで寝ない、、とかはできません。

継続のポイントは「時間の確保」です。

実際に当時、僕が会社で働いていた時にやっていたやり方です。

当時は、ブログではなく、アフィリエイトをやって、サイトを作ってました。

結論「仕事をサボる」です。

・体調不良と言って、会社を休んでサイト作成。
・早退して、サイト作成。

とにかく、会社で働くよりも、サイトを作る。ことにコミットしてました。

上司の人からは「お前が体調不良で休むはずがない」と言われ、サボってるのがバレてましたが…w

時間は有限なので、自分のやりたいことを優先してました。

物事を継続させるには「目標を細分化」させよう

freepik-03-027

継続にはコツがあります。

「目標を細分化」させる方法

前半でも言ったように、時間ではなく、何をやったかの方が大事です。

そこでまず、1日のやることを決めておきます。

やることは、必ず「その日に達成できる目標」です。

それはモチベーションが下がっていても、必ずできるくらいの目標に設定します。

何度もブログの話になってしまいますが、僕がやっていることです。

①:ブログ記事を1本書く(文章と文字装飾のみ)
   ↓
②:次の日の記事のネタを考えておく
   ↓
③:次の日の記事のタイトルを考えておく
   ↓
④:次の日の記事構成の準備をしておく
   ↓
⑤:次の日の記事に使う画像を準備しておく

1日に全てをやるのではなく、事前に次の日の記事の準備をしておきます。

1日にやる目標を細分化しておくと、継続しやすいです。

ちなみに会社で働いていた時は、2日に1記事書く感じでした。

・1日目は次の日の準備。
・2日目で記事を仕上げる、と言った感じです。

何もやらない日というのは作らないようにしてます。

他人に時間を使い過ぎない

他人に時間をずっと使い過ぎてる人は下記です。

  • 参考動画をずっと視聴して1日が終わる → 学んだ風
  • 参考にしている人のツイートをずっと眺めてる。→ 学んだ風

知識を取り入れただけでは1mmも前に進んでいません。

正しくは下記です。

①:参考にしている人を分析
②:良いところを盗む
③:実際に試す。

ファンになってその人のコンテンツをずっと見続けてるだけでは成長しません。

アウトプットしましょう。

何をするにも最初が肝心

というわけで、継続するコツについてまとめます。

  • 継続のコツは、1日も休まない
  • 目標を細分化させる
  • 時間の確保
  • 目標にする人から良い部分を盗み、アウトプット

やることは至ってシンプルです。

毎日やることを日課にする、、これだけです。

僕はブログで毎日更新を431日間休まず積み上げてますが、これが日課です。

なので、明日も積み上げます。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources