ロゴ

なぜ、好きなことでも努力ができないのか。『未来が鮮明に視えていない』

LIFE

〜今回のひとこと〜
努力の向こう側には「夢中」があり、継続はそのオプションにすぎない

こんにちは YASUです。

ブログを毎日更新して426日目です。
飽き性ですが、ブログは続けられています。

昔の僕は、プログラミング学習で130万円ほど使い一年ほど努力しましたが、挫折しました。それは『未来が鮮明に視えなかった』からです。しかし、ブログでは鮮明に未来が視えており、好きなことで毎日努力できています。努力の先には「夢中」がある。

ブログでは未来が鮮明に視えているので努力できています。
20代の頃はひたすら行動しまくってた頃の経験です。

なぜ、好きなことで努力できないのか…。

sky-3114118_1280

それは「未来が視えていない」からです。

遠くを見ていれば景色はブレない

あなたがやってることの、その先の未来が視えていますか?

ここが鮮明に視えていれば、努力はできるはず。

好きでいられるものは、努力しなくても「夢中」になれているはずです。

プログラミングやサッカーを続けられなかった

僕は、プログラミングは1年くらい努力したけど、上手くいきませんでした。

詳細については【失敗談】プログラミングスクールで100万円以上使って辞めた話にまとめています。

好きなサッカーでもプロを目指していましたが、20歳をすぎてから未来が視えなくなり、挫折してしまい、そのまま諦めてしまいました。

二十年くらい続けていたものでも、未来が視えなくなると、続けられなくなってしまいます。

具体的には「イップス」から抜け出せなくなった…。

今は、やりがいを感じるブログで毎日続けられています。

ブログでは未来が鮮明だったので、頑張れています。

努力ができないなら仲間を探す

仲間を探すのもありだと思います。

例えば下記です。

  • プログラミングを学びたいなら、現役のエンジニアの仲間を探す
  • サッカー選手になりたければ、現役のサッカー選手に近づき学ぶ
  • ブログで稼ぎたいなら、ブログで稼いでる仲間を探す

自分がやってるもので、すでに結果を出してる仲間を作れれば、努力できるはずです。

モチベーションにもつながり、未来がより鮮明に視えてくると思うので。

ビジネスとかだと、セミナーとかに行けば、優秀な人に会うこともできますよね。

スクールがあれば通うのもありだと思います。

セミナーを受けたモチベーションは一時的にすぎない

先にお伝えしておくと、僕は参加したことないです…。

なので、実際にセミナーに参加したことがある人をリサーチした上で書いています。

セミナーに行くと、講義を受けたその時が最もモチベーションが高く、時間が経つにつれ、徐々にそれを維持できません。

1回のセミナーで、優秀な人に会ったくらいでは多分シンドイです。

とはいえ、2回、3回と参加するのはお金もかかるし、頻繁に行われているわけでもないので、他の方法の方がいいかもしれません。

オフラインで交流、または就職もありかも

最近ではオンラインサロンとかもありますよね。

僕が知る限りでは動画編集スクールとかでも、オンラインサロンを行うところが増えてきています。

その中でも「オフラインでの交流」もできるサロンに入るのがいいと思います。

例えば、動画編集スクールの中で開催されている一部のサロンでは「勉強会」やオフラインでの飲み会などによる交流の場を用意されているところもあります。

実際に成果を出されている方や共通の趣味を持った方と、継続的にオンライン、オフラインで接触することができるので、悪くないかなと。

就職するのも、効果的

僕は、ITエンジニアの会社で働き、エンジニアとの繋がりもできました。

結果的にプログラミングは全然できず、挫折してしまったのですが、ロジカルシンキングを学ぶことができたし、それは今にも活かせてると思います。

このように、自分の好きなことや興味があるところに就職してみるのもいいですよ。

すぐに答えを求めるのは注意

最後に注意点があります。

例えば、トップブロガーや成果を出してる人に会って相談するときに、、、

  • どうやったらブログで稼げるようになりますか。
  • ブログやるならプログラミングもやった方がいいですか。
  • ブログをやるならYouTubeもやった方がいいですか。
  • ブログよりも今は動画に力を入れた方がいいですか。

その時は答えてくれるかもですが、多分そこから先の関係性は発展していかなくなる可能性が高いです。

何回も同じような質問を受けている可能性もあり、その質問は人に聞くものではないと思うので。

僕なら上記の質問の答えは「気になるものは、とにかく全部やってみろ」です。

質問する側は「失敗をしたくない」という思いから、質問をしてると思いますが、成果を出してる人からすれば「気になることはとにかく試して、失敗しろ」(良い意味で)と言いたいはず。

要するに「失敗無くして成功なし」です。

そもそも失敗なしでの成功なんてあり得なくて、失敗は過程に含んでるものです。

質問する時は、漠然とした質問ではなく、より「具体的」な方がいいです。

「レベルの低い質問」をすると、それ相応の回答しか得られないということです。

・・・僕のことです…。「質問するなら考えて質問しろ。」と言われていました。

欲しい情報を得るには、自分の質問次第ということです。

好きなことで努力する前に、行動力を上げてみる

fantasy-5348948_1280

成果を出してる人や、経営者の話を聞いたり、偉人の考え方が書かれている本などをみると、ほとんどの方に共通して「行動力が高いなぁ」と思います。

一人旅をする

海外や国内で一人旅をしてみるのもありだと思います。

僕は将来何をしたいか迷走してた時期に海外に一人で行きました。

1ヶ月くらい、スペインのトレド → タラベラ → マドリードの順に旅、留学しました。

経営者の方や実業家の方も旅をしてる人も多いですよね。

例えば、ユニクロの社長、柳井正さんとかも世界を旅した後にユニクロを誕生させていたり、ソフトバンクの社長、孫正義さんもアメリカに留学してますね。

一人旅の経験をしたことがある人は分かるかもですが、自分に自信がつくんですよね。

旅をすると自信がつき、人生観も変わる

分かりやすい例として、バックパッカーの人とかですね。

僕が留学中に出会った人もそうですが、自信に満ち溢れていて、ちょっとのことでは動じない感じでした。

旅をすると、危険もありますが、挑戦する心が増え、自分に自信が付いてくるので、一人旅の経験がない人にはおすすめです。

自分で一からプランを立て、国内で旅してみるのもありだと思います。

留学してみる

留学も良いですよ。
28歳の時に半年間バルセロナに留学しましたが、また行きたいと思ったります。

ホームステイ先では、他の国の留学生もいて、めちゃくちゃグローバルでしたね。
会話はできなくても、ジェスチャーでなんとか伝わります。

海外に住むのは、ハードルが高いと感じるかもですが、全然そんなこともないです。

わりと、普通に行けますよ。

人によっては「目的なしに海外に行っても意味がない」という人もいますが、目的がなくても、先ほど話したとおり「自信がつき、人生観が変わる」ことができれば、コスパ良くないですかね。

これから先の「人生の質」を高めていくこともできると思います。

会いたい人に会いにいく

いろんな人に会いにいくのもありだと思います。

僕は、国内も含め海外でも、会いたいと思った人に会いに行きました。

  • ホテル 兼 サッカー留学会社の経営者
  • サッカー留学会社の経営者
  • 実業家 兼 スペイン2部リーグ、チームオーナー
  • 月100万円以上稼いでるアフィリエイター

・・・など。
他にもたくさんいます。

全国、世界にアポ取らずに勢いで会いに行きました。

無謀でしたが、運も良く会いに行った人全員にお会いして話までも受けていただき、刺激がありました。

今でも変わらず「僕が会いたいから会いにいく」スタイルは変わりません。

こういった感じで、いろんな人に会ってみると自分の無力さにも気づき、まだまだだと感じられます。

会いにいくなら、その道の高いところにいる人に会いにいくといいですよ。

大事なのは会えるかよりも「思い立ったことを行動に移せるかどうか」です。

上記が行動に隠された、本質だと思う。

行動力が上がると、未来が見えてくる

ということで今回は以上です。

行動して、旅、留学、人との出会いは財産になります。

失敗や危険なこともありますが、それも含め人生です。

今となってはこうして、ブログで記事にもできています。

過去の点と点がつながりました。

今はブロガーという感じで、ほぼ毎日引きこもって記事を書いてますが、いろんな経験を積んできたことで、好きなこと、やりがいを感じれるものに関しては諦めずに努力できています。

何が正しくて何が正しくないかは分かりませんが、行動しまくって体験していくことで、未来が徐々に鮮明に視えてくると、、僕は思います。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources