ロゴ

【体験談】ブログの更新にやる気が出ない。それでも『更新し続ける方法』

BLOG LIFE

darui_man

ブログ更新にやる気が出ない人「ブログの更新にやる気が全然出ないなぁ…。やる気がある時は8時間くらいはずっとやり続けられるんだけど、ネタ探しも大変だし、結局キーワードが見つからないと手が進まず、気づいたらずっとYouTube観て何も出来ずに終わってしまうんだよなぁ。どうすればいいんだろう。」

このような疑問にお答えします。

〜今回のひとこと〜
楽は苦を生み、苦は楽を生む..今日の成果は過去の努力の結果

こんにちは YASUです。

毎日更新して421日目になりました。
実は継続は得意な方ではないです。(飽き性)

今回はブログでやる気が出ない時の話、更新し続ける方法を4つご紹介します。

ブログでやる気が出ないのはあるあるな話で、ブログを始めて9割くらいの人は初月から3ヶ月以内の間で離脱するくらいモチベーションを維持させるのは難しいです。

ということで、本題に移ります。

今回のテーマは「ブログ × やる気が出ない × 更新し続ける方法は4つ

本記事の内容

  • ブログの更新でやる気が出ないです。記事を書くこととは関係ない話
  • やる気がなくてもブログで記事を『更新し続ける方法』は4つ
  • 【背水の陣】ブログをやらなきゃいけない環境を作る | 注意事項あり

ブログの更新でやる気が出ないです。記事を書くこととは関係ない話

freepik-797

ブログをやるのにモチベーションは不要です。

主にやる気が出ない原因は3つあり、下記に該当している人かなと思います。

  • アクセスが伸びない、全くない
  • 収益化できていない
  • どれくらい記事を書けばいいのか先が見えない

・・・など。

ブログはストック型で収益化させるまでに時間がかかります。

この辺に関しては【悲報】これがリアル!個人ブログ – 365日(1年間)更新の軌跡【エビデンスあり】の記事を参考にどうぞ。

やる気が出ないかもしれませんが、やる気と記事を書くことはリンクしてません。

例えば、会社で働いてる人で考えてみてください。

1, 月曜日(仕事の始まり):朝目が覚める。
   ↓
2, 「はぁ..一週間長いな…だるいけど仕事に行くか…。」

大半の人はやる気が出なくても会社に行きますよね。

ブログも同じで、記事を書くのにモチベーションは不要です。

必要なことは「義務化 → 習慣化 → 日常に溶け込ませる」

やる気がなくてもブログで記事を『更新し続ける方法』は4つ

freepik-03-028

下記の4つです。

  1. ブログの本質を理解する
  2. やることを増やさない
  3. 義務化させる
  4. 逆算思考する

最も重要なのはブログというものを理解しているかいないかです。

分かってるつもりと理解は違います。

1, ブログの本質を理解する

最初から「ブログはこんなもんだな」と理解しておくことです。

例えば下記です。

  • 作業量と収益は比例しない
  • 収益化までには時間がかかる
  • アクセスが増えてくるまでに時間がかかる
  • ブログ立ち上げ当初はアクセスがほとんどない

ここをしっかり理解できていれば、モチベーションとか関係なく1年くらい普通に継続できます。

やる気が出ない根源は、、、

・作業量と収益は比例しない

ということだと思います。

要するに、やった分だけお金をもらえるフロー型ではないことです。

逆にやった分だけお金がもらえたらブログを続けてる人は多いはず。

結局はここだと思います。

どんな対策より、まずは「ブログというものは」というところを理解しておくことでモチベーションに左右されなくなります。

2, やることを増やさない

タスク量を増やさないことです。

僕の場合はこんな感じです。

・やる気がある時:1日1記事を書く + 読書 + 次の日の記事も書き始める
・やる気がない時:1日1記事を書く + 書き終わったら一度寝る

基本的にやることは「1日1記事を書く」だけです。

やる気がなくても、最低1記事は書くと決めていればモチベーションに左右されなくなります。

タスクを増やしすぎると自分の首を絞めて辛くなるだけです。

足し算していくのではなく、引き算していくことを意識する。

3, 義務化させる

会社で仕事をするのと同じです。

ブログを「義務化」させましょう!

繰り返しですが、僕の場合は「1日1記事」を義務にしています。
(朝起きてから他のことをやる前に必ず1記事を書き終わらせる)

稼げていない時から会社を辞めてブログ・アフィリエイトを本業にしていたので、ここはやりやすかったです。

ちなみに会社で働いてた時はこんな感じで義務化していました。
※ 当時はブログではなく、1ペラサイトのアフィリエイト。

1, 始発の電車で出社
   ↓
2, 誰もいない間に会社のPCのテキストファイルに記事を書く
   ↓
3, 出社してくる人が増えてきたら記事を書くことを止める。
(記事の内容を写メに収め、テキストファイルを削除しておく)
   ↓
4, 仕事を終え、帰宅後、会社で書いた記事を書き写す。
   ↓
5, 寝る前までに次の日のネタを探す

上記の感じで、朝早くに出社して記事を書いたり、帰宅後も空いてる時間は全部記事を書くように会社を辞めるまでずっと繰り返してました。

こんな感じで自分なりに「ブログ = 義務」を定着させておけばOK.

ストイックに感じるかもですが、大変なのは最初だけで、徐々に習慣化してきますよ。

» 参考:ブログで継続させるためのコツはあるのか?本気(マジ)で考えてみた

※ ブログで継続させるためには「ネタ探し」も欠かせません。あるあるな話ですが、記事を書くネタがないという方も多いです。ネタ探しにはコツがあり、詳しくは【ネタ切れ対策】ブログネタがない時、僕はいつもこうしてますの記事を参考にどうぞ。

4, 逆算思考する

ブログを立ち上げてから1年後にどうなっていたいか、先にゴール設定しておきます。

僕がブログを立ち上げた時に1年後のゴール設定は下記でした。

  • 1年後までに反応がいい記事を見極める。
  • 1年後に1万pv達成させる。

こんな感じで決めていたので数ヶ月くらいアクセス・収益がなくても、気にしてませんでした。

仮に今上手くいってなくても、1年後になりたい自分になっていればいいだけなので。

逆算思考については【あなたはどっち?】逆算思考ができる人とできない人の特徴にまとめています。

【背水の陣】ブログをやらなきゃいけない環境を作る | 注意事項あり

freepik-1511

「ブログしかできない環境」を作ることです。

  • 収益がない時でも会社を辞めて実家に戻りブログに専念

注意事項あり:あまりおすすめはしません。
※ 精神的な疲労が多きくなるので。

尚、失敗談として【精神崩壊!?】アフィリエイトを勢いで独立して失敗した話の記事を参考にどうぞ。勢いで独立すると僕のようになります。

会社を辞めて実家に戻りブログに専念

1日中家に引きこもれるので、ずっとブログと向き合うことができます。

環境は待っていても来ないし、自分から作っていくものです。

例えば下記です。

  • 実家に帰り引きこもって作業する
  • ブロガー仲間を探し一緒に頑張る

・・・など。

自分から積極的に行動して環境を作っていきます。

会社を辞めて実家に引きこもると収入源が途絶えるので、もうやるしかない状態です。

背水の陣を自分で作り「危機感」を与えることで、例えやる気がなくてもやるしかない状態になります。

とはいえ、本当にやばくなったら、バイトしたり再就職すれば問題なしです。

ここに関しては「一極集中」させるためで、、

最短最速で結果を出しにいくためにブーストをかける感じです。

ダラダラとやっていたらいつまで経っても結果は出てきませんので…。

継続してる人でもやる気が出ないことはある

ということで今回は以上です。

ブログでやる気が出ないのはあるあるな話で、継続しているトップブロガーの方でもやる気が出ない時は普通にあります。

もちろん、1年以上毎日記事を書いてる僕もあります。

とはいえ、モチベーションによって今日はブログを書く書かないとかはないです。

「義務化 → 習慣化 → 日常に溶け込ませる」

ことができればほぼ毎日のようにブログと向き合うことができるようになりますよ。

この業界でよく言われている、朝起きて「歯磨きをする」のと同じ感覚です。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources