ロゴ

(更新日:

【Premiere Pro】ゆらゆら動くテキストエフェクトの作り方【ホラーVer】

ADOBE PREMIERE PRO VIDEO

〜今回のひとこと〜
動画の入口で興味を惹きつける…人は動くものに目が行きがち

こんにちは YASUです。

今回は『ゆらゆら動くテキスト エフェクト』(MOVING TEXT)の作り方をご紹介します。

こんな感じ ↓

ゆらゆら動くテキスト EFFECT (ホラーver)

ゆらゆら動くということで、なんとなくホラー感を出してみました。

動くテキストは幅広く活用できる

今回はホラーっぽい感じで作りましたが、動くテキストはいろいろ使い道があります。
・ホラー動画
・海の動画
・ワープするような動画
・画面が歪んだり、揺れたりする動画
、、、など。
始まりのタイトルなどに加えることで、視聴者が見入ってしまうような動画を作ることができます。

ということで、、、

icons8-adobe-premiere-pro-240

今回のテーマは「Premiere Pro × ゆらゆら動くテキスト エフェクト × ホラーVer

動画・画像を使って分かりやすく解説しますよ(=゚ω゚)ノ

【Premiere Pro】ゆらゆら動くテキストエフェクトの作り方

freepik-113

先に今回準備する素材と、使う機能をご紹介します。

背景動画
(クリップ)
タイトルに合う動画
タイトル
(レガシータイトル)
タイトル用のテキスト
タービュレントディスプレイス
(エフェクト)
ゆらゆら動かすエフェクト
アニメーション
(キーフレーム/設定)
動作を加える機能
スマホ画面の方は ➡︎ にスライドして見てください。
※ リンク先では、使い方を説明しています。

上記の素材や機能を使うだけで、ゆらゆら動くテキスト エフェクトが作れます。

完成までの流れ

1, 「タイトル」をシーケンスに配置
     ↓
2, 「タービュレントディスプレイス」の追加
     ↓
3, 「タービュレントディスプレイス」の設定
     ↓
4,    完成

設定項目も少ないので、すぐ終わります。

動画でも手順を載せておくので参考にどうぞ。

ゆらゆら動くテキスト エフェクト – 設定 (限定公開)
動画の最後に恐ろしいことが・・・

ということで、下記からは画像を使って分かりやすく解説していきます。

タイトルの作り方が分からない方は、一度以下の記事を参考にタイトルを作ってきてください。

※ ここではタイトルの作り方は割愛します。

タイトルをシーケンスに配置

シーケンス-タイトル配置

タイトルや背景に使う動画をドラッグして、シーケンスに配置させていきます。

基本的なところなので、配置方法については特に説明はしません。

上記画像を参考にどうぞ。

補足:今回使用しているタイトルのフォントは「GhostParty
※ リンク先から無料ダウンロードできます。
ダウンロードしたフォントは、フォントの追加方法の記事を参考にどうぞ。

準備ができたら下記へ進みましょう。

「タービュレントディスプレイス」の追加

タービュレントディスプレイス-追加

タイトルの中に「タービュレントディスプレイス」エフェクトを追加していきます。
※ ゆらゆら動かす為のエフェクト

以下の手順で追加していきます。

1, エフェクトの検索枠の中に「タービュレント」と検索
   ↓
2, タービュレントディスプレイス をタイトルの中にドラッグして追加

ここまでできたら下記へ進みましょう。

「タービュレントディスプレイス」の設定

タービュレントディスプレイス-設定(開始位置)
開始位置

エフェクトコントロール」から設定していきます。

設定する項目は以下です。

  • 適用量:10.0
  • オフセット:アニメーションON
  • 複雑度:5.0
  • 展開:アニメーションON

※ 数値はあくまでも参考。

適用量 を上げると、よりゆらゆら動く演出を出せます。

アニメーションをONにするときは、タイトルの開始位置にカーソルを合わせておきましょう。
(アニメーションは (アイコン))

※ 開始位置のアニメーションの数値はデフォルトのままで大丈夫です。

開始位置の設定は以上です。

そのままの状態で下記へ進みましょう。

最後に、アニメーションの終了位置の設定をしたら完成です。

アニメーションの終了位置の設定

タービュレントディスプレイス-設定(終了)
終了位置

先に、カーソルをタイトルの終了位置に合わせましょう。

以下の設定をします。

  • オフセット:2125 / 1535
  • 展開:4×45.0°

※ 終了位置にもキーフレームを打つ

設定は以上です。

すると、、、

完成

こんな感じにゆらゆら動くテキスト エフェクトが完成しました。

上手くいかなかった場合、動画の手順解説を参考にしてみてください。

まとめ:自分なりにアレンジして作ってみましょう

ということで今回は以上です。

ゆらゆら動くテキスト エフェクトの作り方についてご紹介しました。

実際に作ってみると分かりますが、設定項目が少ないので簡単に作れます。

テキストに合ったBGMや効果音、動画を加えることで、より視聴者を惹きつけるような映像に仕上げることができます。

ぜひ自分なりにアレンジして作ってみてください。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると喜びますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【5社】

                                                                   

Resources