ロゴ

スキルを身につけるなら独学と学校はどっちがいいの?【独学です】

LIFE

〜今回のひとこと〜
スキルとは、実践でこそ身に付くもの

こんにちは YASUです。

独学も学校もどちらも利用しました。

僕が独学&学校で学習したスキル

  • プログラミング → 学校
  • 英会話 (ECC) → 学校
  • スペイン語 (ECC) → 学校
  • Webマーケティング → 独学
  • Webライティング → 独学
  • 動画編集 → 独学

上記の感じで、わりと独学したものの方がスキルとして身についてます。w

ということで、本題に移ります。

何かを学ぶ時に「独学か学校」、どっちの方が良いのか考える方がいますよね。ぶっちゃけ思いますが、いきなり学校にお金をかけるなら、「今日から独学」したほうが効率的にスキルを伸ばせます。現代ならググれば大半の情報は出てきますしね。独学ができればコスパもいいです。

上記の内容を深掘りしつつ、「独学と学校はどっちの方がいいのか」について解説していきます。

スキルを身につけるなら、独学と学校はどっちがいいの?【独学でOK】

freepik-5839

大半の人は「スキルを身につける = 学校で学ぶ」と考えていますよね。

独学と学校では、大きな差はない

専門学校などに通わなければいけないようなスキルであれば、話は別ですが、、ぶっちゃけ現代なら独学も可能です。

ググれば、大半の情報は出てくる

あとは、書店に行って、教材を買って学ぶこともできますね。ちなみにですが学校でも、Amazonや書店で売られている本を参考に、カリキュラムを進行していくことが多いです。

もちろん、学校を利用すると、サポートを受けることができるメリットはありますが、基本的には独学でも十分かなと思います。

学校を利用するのも、無きにしも非ず

「結局どっちだよ」と言われそうですが、学校もありだと思います。

例えば、次に当てはまる人は学校を利用するのもありかなと。

  • 学費を払うだけのお金がある
  • 本人が行きたいと思ってる
  • 独学だと、挫折するかもと、不安に感じてる人

学校に支払うお金がある人や、本人が行きたいと思っているなら、行けばいいと思います。

ダメな思考例:「学校に行けばスキルが身につく」

「受け身」になることです。

僕の体験談でもありますが、「学校に行けば、スキルが身につくだろう」という勘違いをしてしまうことです。しかし、学校ではあくまでも「学習できる環境を与え、サポートをする役割」であり、主人公は自分自身です。

僕は実際にVBAの資格を取るために、講師の方に試験問題に出やすいと言われてるところを、丸暗記して、試験に挑んだ時がありましたが、問題には全く暗記したところが出ず、、結果的に試験に落ちてしまったことがありましたが、全く本質的ではない学習を自分でしていました。

しかし、その時に思ったのは「試験に落ちたのは、講師(学校)のせいだ」という感情でしたね。もちろんその考えは間違えであり、全て受け身になって学習していた僕が悪いです。

このように、僕だけじゃなく、できない理由を学校のせいにしてしまう人は少なくはないと思いますが、、、全て自己責任です。

まず、悪質すぎる学校とかだとしたら、口コミや評判なども悪く、受講する人も減り、すぐに潰れる時代だと思うので、どの学校でのサポート体制でも、質は大差がないと思っていて、、、文句を言うのは自由ですが、自分の学習努力が不足していると考えた方がいいです。

日本だと選択肢が豊富すぎる件

日本は恵まれていて、選択肢が豊富なため迷ってしまうと思います。

  • 学校を利用して学習
  • 書店で教材を購入して学習
  • ネットで検索しつつ学習

しかし、一歩外の世界に出てみればわかりますが、国によっては学習できる環境は豊富ではありません。

  • ネットで検索しつつ学習する

学校で学べる環境が整っていない場合が多いです。そのため、必然的に独学せざるを得ない状況なので、ググって調べながら学習するしかありません。

しかし、そういった環境だったため、ググる力が身につき、個人での問題解決能力が上がったという人もいます。

とりあえず、独学してみるべし

僕自身、独学も学校のどちらも経験していますが、まずは独学から始めるべきだと思います。

  • とりあえず独学 → 楽しいと感じる → 引き続き独学する
  • とりあえず独学 → 楽しいと感じる → 学校も検討してみる

こんな感じで「とりあえず独学」してみて、その後に学校を検討するのもありだと思います。

なぜならば、いきなり20万円とか30万円を学校に払って学習を始めたのに、「なんか、つまらないし、やっぱり他のスキルを学習すればよかったかな…。」という状況になってしまったら、お金がもったいないですよね。

事実、僕はプログラミングスクールに130万円くらい使って1年間通い続けましたが、挫折しました。独学はほぼやっておらず、とりあえず学校を利用すればなんとかなるかなと、という気持ちでした…。
» 参考:【失敗談】プログラミングスクールで100万円以上使って辞めた話

補足

「学校にお金を払って学習したほうが、やる気が出る」という気持ちもありますが、、、この感情は最初だけですよ。僕は日に日にモチベが下がっていき、挫折しましたので…。

独学と学校のどっちを利用しても、学習だけだと限界がある

freepik-Wbs3

スキルは実践を積まないことには身につきません。

スキルは、経験でこそ身に付く

僕はプログラミングスクールを利用していたので例にしますが、ぶっちゃけ学校でどんなに基礎を学んだとしても、あくまでもそれは試合をする前の準備運動に過ぎません。

つまり、準備運動を続けていても、試合で通用するかは分かりません。

大切なのは、フィールドの中に入って、試合をすることです。
つまり、独学でも学校でもいいですが、身につけたスキルを実践で活かすということです。

プログラミングの場合

  • 身につけたスキルを活かして、アプリを作ってみる
  • 身につけたスキルを活かして、ECサイトを作ってみる
  • 身につけたスキルを活かして、なにかサービスを作ってみる
  • 身につけたスキルを活かして、エンジニアとして企業で仕事をする

僕はたくさん失敗してきましたが、ここはマジで大切でして、学んだ知識を実践で使ってこそ、スキルになると思います。

学んだ知識 + 実践(経験) = スキル

フィールドの中だと、お金をもらいつつ学べる

大半の人は「独学 or 学校」と考えるかもですが、個人的には「身につけたい分野に就職」するのもありだと思います。

僕の場合は、プログラミングスクールを利用していましたが、実際にIT企業に全くの未経験から転職して、そこでも学習していました。
» 参考:30代は遅いという勘違い、プログラミング未経験からIT転職を目指す方へ

このように、いきなりその分野の企業に就職して、そこでスキルを身につけるのもコスパがいいですよね。「お金をもらいつつ、スキルを身につけられる」

世の中には、未経験でも採用してくれる会社はたくさんありますので、本気でスキルを身につけたい方は、いきなり就職するのもありです。

最後に:コスパを意識して選択しよう

まとめると、次のとおりです。

  • 独学 → 初期費用0円スタート
  • 学校 → 学費がかかりマイナススタート
  • 会社 → お金をもらいながら、学習+実践スタート

上記の感じでして、僕は全て試しましたが、まずは「独学」してみるといいかなと思います。理由はシンプルですが「今日からすぐに始められる」からです。

その対象を本気で身につけたいと考えているなら、「一旦、就職」という選択肢をとり、いきなりフィールドに立つのもありだと思います。

ということで、今回は以上です。
独学と学校はどっちの方がいいのか迷ってる人は、「とりあえず独学」という感じで、ネットでググりつつ、始めてみるといいですよ。実際にやってみて、そこで楽しいと感じ、続けられそうだなと思ったら、その後に「学校または就職」という選択肢も検討してみるといいのかなと思います。

おわり。

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources