ロゴ

動画編集のスキルは独学できる?それともスクールを利用すべきなのか?

SCHOOL VIDEO

悩む女性

動画編集のスキルを身につけたい人「動画編集のスキルを身につけたいと考えていますが、独学で身につけることはできるのでしょうか…。それともやっぱりスクールを利用すべきなのでしょうか?」

このような質問にお答えします。

〜今回のひとこと〜
楽しいと感じることができれば、人はそれを無意識に身につけようとする

こんにちは YASUです。

今回は動画編集のスキルを「独学かスクールを利用するか」迷っている人向けの記事です。

結論:まずは独学で自分の動画を作ってみましょう!

動画編集は簡単になってきてる

動画市場は伸び続けていると共に、クラウドワークスなどを見ても、動画編集の仕事が増えてきています。編集するためのソフトもたくさんあり、誰でも簡単にクオリティの高い動画を作れるようなソフトも増えてきています。ただ誰でもできるということは、編集をする人も増えてきているので、案件の獲得も難しくなっていきそうです。

ということで、本題に移ります。

今回のテーマは「動画編集 × 独学 or スクール

本記事の内容

  • 動画編集のスキルは独学できる理由【4選】
  • 動画編集のスキルをスクールで学んだ方がいい理由【4選】

独学でも動画編集のスキルを身につけることは可能ですよ(=゚ω゚)ノ
理由を記事で解説します。

動画編集のスキルは独学できる理由【4選】

freepik-17887795

繰り返しですが、動画編集は独学できます。

実際に僕は動画編集ソフトのPremiere Proを独学しました。

Premiere Proは高度な編集ができる反面、扱うのが難しいとも言われていますが、独学でも覚えるのは可能だと思います。

Premiere Proに限らず他のソフトでも独学はできると思います。

理由は4つ。

  • 理由①:YouTubeから学べる
  • 理由②:ブログから学べる
  • 理由③:Udemyから学べる
  • 理由④:本から学べる

無料でチュートリアル動画も落ちているので、独学しやすい時代でもあります。

順番に説明します。

理由①:YouTubeから学べる

YouTubeを利用すれば簡単に学ぶことができます。

例えば、Premiere Proで説明すると、従来では日本語で解説したチュートリアルがあまり出回っておらず、全て海外のYouTube動画から学習する必要がありました。

ですが、近年では多くの日本人の方がPremiere Proを利用し、チュートリアル動画も公開する方も増えたことで、誰でも簡単に独学することができるようになってきています。

僕も限定公開ですがYouTubeやブログにPremiere Proのチュートリアルをアップしているので、参考にしてみてもらえらば幸いです。

理由②:ブログから学べる

ネットで検索をしてもらうと分かりますが、動画編集に関するブログ記事もたくさんあります。

YouTube同様に、多くの日本人の方がチュートリアルを、画像や文章を使って分かりやすく解説されているので、学習しやすいです。

Premiere ProFilmoraといった動画編集ソフトの使い方については僕も記事にしていて、画像や文章、動画も入れて解説しているので、参考にしてもらえると幸いです。

理由③:Udemyから学べる

Udemy

Udemyは世界最大級のオンライン学習サイトです。

無料のものから有料のチュートリアル動画もあるので、低コストで動画編集のスキルを身につけたい人にはおすすめのサイトです。

【Udemy】新規登録すると割引が適用される話【登録・注意点】の記事も参考になると思います。

理由④:本から学べる

スクールによっては、本を利用して学習を進めていくところもあります。

実際に、スクールでも利用されている動画編集におすすめの本もあります。

【動画編集スクールでも使用】独学で身につけるおすすめの本【9選】でご紹介しているので、参考にしてみてください。

本のメリットは、必要なスキルが集約されていて、手順に沿って学習を進めていけることです。

持ち歩くこともできるので、1冊でも持っていると参考になると思います。

とはいえ、本を読むのが苦手な方にはおすすめしません。
※ 読んでいても眠くなるだけです。

YouTubeなど、チュートリアル動画と併用しながら学ぶと身に付きやすいと思います。

以上です。

このように、動画編集のスキルは独学でも身につけることができ、従来とは違い、ものすごくネット環境が整っていてチュートリアルもたくさん落ちているので、スクールを利用しなくても独学しやすいです。

とはいえ、スクールを利用した方がいい理由もあるので、下記も参考にしてみてください。

個人的にはお金がある方は、スクールを利用した方がいいです。
※ 僕は借金があったので独学しか選択肢がなかった…。

動画編集のスキルをスクールで学んだ方がいい理由【4選】

freepik-Video_Conference_05

結論:スクールを利用した方がいい人は『仕事に繋げたい人』向けです。

自分用の動画など、趣味動画のためならお金をかけず無料のチュートリアル動画などで学習をした方がコストもかからないのでスクールを利用する必要はないと思います。

とはいえ、身につけたスキルを活かして、副業やフリーランスなど仕事に繋げていきたい方であれば、多少お金をかけてでもスクールに投資するべきです。

理由は4つあります。

  • 理由①:案件の取り方が学べる
  • 理由②:現役クリエイターのサポート
  • 理由③:動画編集の仲間と繋がれる
  • 理由④:仕事に繋がりやすい
  • 注意:動画編集ができるだけでは稼ぐのが難しい

※ 動画編集のスキルを持っていても、実は仕事に繋げられていない人が多いです。

上から順番に深掘りします。

理由①:案件の取り方が学べる

スクールの内容にもよりますが、クラウドワークスなど、副業・フリーランス向けのクラウドソーシングを利用した仕事の受注について学ぶことができます。

おすすめはクリエイターズジャパンという動画編集オンラインスクールですが、案件の取り方など、動画編集のスキルだけではなく、実践向けのカリキュラムを用意されています。

独学では、動画編集のスキルを身につけることができても、案件の取り方や業界に関する情報はなかなか独学では得ることは難しいです。

理由②:現役クリエイターのサポート

スクールを利用すると、現役のクリエイターの方がサポートしてくれるところが多く、学習を進めていく上で分からないことがあっても、チャットなどを使って質問をすることができます。

「分からないことを分からないままにしておかない」

、、、ことができるのもスクールを利用するメリットです。

プロの方のサポートがあれば、的確なアドバイスをもらうこともできるので、挫折もしにくいです。

独学だとどうしても自己管理が必要で、いつでもサボれる環境でもあるので、よっぽどの覚悟か、それを楽しめていない限り、挫折しやすいです。

理由③:動画編集の仲間と繋がれる

スクールにもよるかもですが、受講者限定のコミニュティなど、サロンを紹介してくれるスクールもあります。

そこでは、同じスクールで動画編集を学んだ仲間や、現役のクリエイターが集う場所なので、動画編集など共通した趣味や仕事を持った人と関わることができます。

このようなコミニティなどのメリットは、情報交換の場としても利用でき、人によっては仕事を紹介してもらうようなこともあります。

先ほどもご紹介したクリエイターズジャパンなどでも、受講者限定のオンラインサロンも紹介されていて、サロンに入られている方限定で案件の紹介なども行っているようです。

身につけたスキルを実践ですぐに活かせるのも、スクールを利用するメリットです。

理由④:仕事に繋がりやすい

上記でも説明しましたが、人によっては案件を紹介してくれるスクールもあります。

その他、就転職のサポートをしてくれるスクールもあるため、身につけたスキルをそのまま仕事に活かしていきやすいです。

先ほども言いましたが、動画編集のスキルを持っている方でも、実際は仕事に繋げられていない人が多いです。

理由は下記で解説します。

注意:動画編集ができるだけでは稼ぐのが難しい

動画の市場が伸びていて、案件なども増えてきています。

需要があるところには、必ず多くの人が集まってきます。

なので、これまでは普通に受注できていた案件でさえ、ライバルが増えることで簡単には仕事を受けることが難しくなってきます。
※ 競争率が高くなる。

今後は「動画編集ができるだけでは稼げない時代」になってくると思います。

独学で動画編集を身につけるだけだと、実際に仕事を受注していくのが難しいので、スクールを利用して案件を確実に獲得できるようにしていく方が初心者のうちは合理的だと思います。

この辺については【差が生まれる時代】動画編集は副業では稼げないです【対策あり】の記事を合わせて読むと、より理解できると思います。

まずは独学で好きなように編集してみよう!

ということで今回は以上です。

動画編集のスキルは独学でも身につけることはできます。

とはいえ、仕事に繋げていきたい人はスクールに投資した方が早いですね。

ただ、動画編集も向き不向きがあると思うので、まずは自分で簡単な動画でもいいので無料のチュートリアルなどを参考に、一度作ってみてからスクールを利用するか決めるのもありだと思います。

実際に編集してみて、思っていた以上に辛い、続けられないかもと感じたらやらない方がいいと思うので、まずは一度やってみた方がいいです。

おわり。

当ブログではサイト運営に役立つ便利機能やHOW TOをご紹介中(^_^)v

Twitterもやってるので「フォロー」または「いいね」していただけると喜びますm(_ _)m
☞ yasu_shigemoto

人気記事 【全公開】ブログの立ち上げ方法/サイト作成完全マニュアル【無料】

人気記事 【就職サポートあり】動画編集のおすすめオンラインスクール【6社】

                                                                   

Resources